「彼氏なんかいらない」と思う心理、大人の女って切ない




恋愛アドバイザーのよし(@yoshiafr)です。

もう彼氏なんかいらない!!そう思ったことがあると思います。

彼がいたことなんて久しく無い、そんな悩みうらやましい!という人も、必ずいつか、しかも何度かは、そんな気持ちが溢れて逃れられない日が来ることと思います。

人はなぜ、恋人を作るのでしょうか?

この人を好きだと思ったから・彼氏が欲しかったときにアプローチされてちょうどよかったから・パートナーとして良いと感じたから・顔が好みだったからなどなど

男女が付き合う理由もタイミングも、人それぞれ、数々あります。

どんな出会い、どんなカップルもすばらしい運命で、そこからたくさんの愛や家族が生まれます。




しかし、男性と女性では、パートナーに求めるものが全く違います。

加えて個々の人間としての価値観の違いもあります。

恋人関係を長く良好に保ち、例えば結婚したり子供を持つなどして家庭を築いて行くには、奇跡的な運命の巡り合わせが必要なようにも思われます。

一般的に男性は、安定や、安心や、単純な愛情を求めるものです。

自分を理解してくれること、自分を認めて褒めてくれること、結婚したら家庭に入って日常的な面倒をみてくれること。

一方、女性は少し違いますよね!

男性に言わせれば少し複雑かもしれません。

自分の全てを、性格も欠点も家族も含めて理解してくれること、自分を仕事も趣味も友人関係も全て認めてくれること、ルックスも日々褒めてくれること、結婚しても愛を形にして表現して欲しいことなどなど。

男性は恋愛の延長線上に結婚を置いています。

しかも恋愛がまずまず上手く行っていれば、関係は良好と判断する人が多いでしょう。

しかし女性は違います。

恋愛と結婚は別物で、恋愛関係が上手く行っていると言って結婚に結び付けられるかどうかは全く別問題です。

例えどれだけ好きでも、どんなに良い関係性でも結婚できるかどうか?生涯のパートナーにできるかどうか?を常に判断しているのが女性です。

付き合っている相手の、何かどこか小さな引っ掛かりを感じた時、彼女は自分に問います。「この彼氏で、本当にいいんだろうか?」
付き合っている相手と、どんなに小さい些細なことでも行き違いが生まれたとき、彼女は思います。「この彼氏、本当に正解なの?」

好き好き、だけでは終わらない、大人の心理がそこにはあります。

本当にこの人で良いのか?本当に自分は幸せになれるのか?私の人生を任せて良いのか?

そんなことをつらつらと考えていると、何人でも彼氏と別れてしまうことでしょう。

何回でも恋をするでしょう。何度でも自分を見つめなおすことでしょう。

女性として大人になっていくことは、辛く甘い道のりでもあります。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です