なんで!!恋人がLINE・メールで別れを告げる理由とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

これからもずっとお付き合いが続くと思っていたのに、突然やってきたお別れ宣言。

しかもLINEやメールで伝えてくるなんて、ダブルのショックです。

いったい、あの人にどんな心境の変化があったというのでしょう?

しかも別れなんていう重大事項を手軽に送ってくる人ではなかったはずです

そこで、恋人がLINEやメールで別れを告げる理由について解説していきます。




1.いちいち説明するのが面倒くさいと思っている

別れたい理由について納得するまで説明してくれる場合、相手にもまだ気持ちが残っていて、実は別れたいとは思っていないことのほうが多いのです。

でも、然るべき理由によって別れを選択せざるを得ない。

そんなときには言葉を尽くして説明をしてくれます。

納得できないと言えば時間を費やし、誠意を見せてくれることでしょう。

一方、今回の場合は明らかに説明するに値しないと思っているからこその行動です。

つまり、既に恋人の心はあなたにはないということ。

会うのも時間がもったいないし、とりあえずLINEやメールでも送っておこうという軽い気持ちしか残っていません。

残念ながら、こうなると泣いても縋っても無駄です。

こういう場面できちんとした言動が伴わない人は、大人になってからも相当数いるものです。

自分は誠意の欠片もないハズレの人と付き合っていたんだと割り切って、諦めてください。

そして、だからこそ早目に別れられて正解だったと前向きに考えたほうがいいでしょう。

 

2.あなたの性格を知り尽くしている

まるで子供のように何に対しても「どうして?」と聞きたがる人はいます。

これを別れの場面でやられたら、どんな人だって煩わしいと思いますよね。

そう、恋人は厄介な場面を想定し、それを回避したいからこそ別れをLINEやメールで送ってきたわけです。

そして、今回の場合も「また鬱陶しい態度を取られるに決まっている」という決めつけから、既に会いたくないという拒絶したい気持ちがそうさせているのです。

残念ながら恋人はあなたの性格を承知の上で、敢えて非常識な態度を取っています。

あなたは恋人にとって、「こじらせたがり」なのです。

きっと思い当ることがあるでしょう。

「ここに行こう」と誘えば、「あっちがいい」と言い、「何が食べたい?」と聞けば「何でもいい」と答える人などなど

きっとあなたにとっては「悪気はなかった」ということなのでしょうが、恋人にとっては「いい加減うんざり」な毎日だったのかも・・・

この場合、自業自得としか言えず、復縁なんて夢のまた夢です。

 

3.隠し事がある

恋人には既に別の想い人がいて、それを隠し通したいと考えているならば、あなたに悟られないように必要最低限なやり方で別れを切り出したとしても納得です。

まだお付き合いには発展していないものの、恋人なりのけじめとして一方的に発信した決別宣言だったのでしょう。

これはあなたにとって裏切り以外の何ものでもありません。

気持ちは別の人にあり、あなたに対して優しい心を持つことさえ忘れてしまった可能性があります。

ただし、考えようによっては恋人の思いやりなのかもしれませんね。

あなたが「フラれた」と傷つくよりも、非常識な恋人だったからあり得ない別れ方となってしまったと考える方がマシと思った末のLINEやメールだった可能性も否めません。

いずれにしても、こういった一方的な別れには裏があり、本当の原因を究明したいと思って行動すると結果的には自分自身を深く傷つけてしまうものなのです。

結果的には、潔く受け止めることが自分を守ることに繋がります。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

 

そんな別れを迎えない為に必要な事とは?

このような残念な別れ方に至るカップルの多くは、普段からのコミュニケーション不足が見受けられます。

大切なことはお互いの顔を見ながら伝える。

そういったルールをお互いにしっかりと認識していれば、こんなふうにモヤモヤした気持ちで別れることにはなりません。

普段からLINEやメールに頼り過ぎない関係構築を心掛けるといいでしょう。

 

最後に

 

結婚と異なり、確かな気持ちがあるからこそ成り立つ恋愛関係

家族ではないからこそ、考えている以上に礼を尽くしてお付き合いをしたいものです。

別れは避けられない事態になったとしても、人間として周囲に後ろ指を指されるようなことはすべきではありません。

それは相手に非があっての別れでも同じことです。

そして、もしもあなた自身が一方的な別れを告げられてしまったら、今までの自分に反省すべき点がなかったのか振り返ってみてください。

別れは悲しいだけのものではありません。

生きている限り次の機会はやってきます。

その時に今回のことが生かされるよう心に留めておきましょう。

 

 

『おしらせ』

この度、恋愛メディア「らぶんふぉ」公式LINEスタンプをリリースいたしました。

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

 

購入はこちらから

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です