もてる女性のモテポイントについて




恋愛アドバイザーのよし(@yoshiafr)です。

女性には、もてる女性ともてない女性がおります。

もてない女性の多くが私は彼氏がいらない・必要としていないとアピールしており、そういった女性の心理は本心ではないと思います。

では実際にどういった女性がもてるのかについて説明します。

 

1.女性としての気配りを欠かさない

まず女性として気配りができる女性に男性は惹かれるものです。

もちろんあからさまな気配りは不要ですが、何気なく気配できる女性はとても輝いて見えるのです。

男性が女性に求めるポイントは、さりげなく支えて欲しいと言うことです。

男性は女性に対して守りたいという願望があると同時に弱い自分を理解してもらい、そういった部分を女性にさりげなく気づいて欲しくて支えてもらいたいと思っております。

そのため、さりげない女性の一言や行動で男性はその女性に惹かれるのです。

もちろん、惹かれた男性はその女性に対して意識をし始め、その結果その女性はもてるということになるのです。

一方、彼氏をいらないと思っている女性はそういった気配りをすることはありません。

その理由は男性のそういった心理を考えることがないためです。

男性に対して自分を認めてもらいたいけど、男性の心理を掴んでいない以上男性はそういった女性に惹かれることはないのです。

そのため、男性の心理を掴んでいない女性は気配りができず結果、男性からもてないのです。

もちろん、気配りをすることが必須ではありませんが、男性の心理を把握しているか否かは非常に重要なことなのです。

2.女性としての弱さをさりげなく見せている

さらにもてる女性は自分の弱さをさりげなく見せることができます。

男性は女性を守りたいと思っている生き物です。

そのため弱い女性を助けたい、そういった自分でありたいと思っており男性としての自分を活かす上でもか弱い女性を必要としているのです。

もちろん、計算高い女性に対しては男性も食いつくことはありません。

あくまでもかよわさをさりげなく見せている女性に惹かれるのです。

さりげないか弱さとは、例えば重い荷物を必死になって持っている女性とか何かに努力している女性です。

もちろん女性から助けて欲しいなどと言うことはなく男性が勝手に想像して手を貸したいと思うような状況が必要なのです。

男性はそういった状況下の女性を何とか助けたいと思うものです。

そして男性としてのアピールをしたいのです。

 

しかし、彼氏をいらないと思っている女性はそういったさりげない弱さを見せるのが不得意です。

自分の心理を読まれていると思ってしまい、あえて出さないようにしていることが多いのです。

しかし、それはあきらかに間違いなのです。

そこまで男性も考えておりません。

自然にがんばっている女性を助けたいと思うだけなので何も考えずにがんばっている姿を見てもらえばいいだけなのです。

そうすれば必ず男性は助けてくれます。

まとめ

彼氏がいらないと思っている女性の心理は自分の気持ちを悟られないようにするがあまり不器用な対応を取りがちです。

しかし、実際はそんなことを考えず普通に自分らしさを出して行動すればいいのです。

そうすれば必ず出会いはあるし、気づけばもてる女性になっている可能性もあります。

ぜひ、トライしてみてください。

 

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です