ダイエットではそこそこの日数投入は必要!!




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

ダイエットを進める為には、ある程度の日数は求められます。
減量・ダイエットは、直ちに効果が発揮されるものでもないからです。

それがどれ位になるかは、人それぞれ個人差もあります。

ただ基本的には、1ヶ月が1つの目安になると考えておく方が良いでしょう。
即日などで大きく痩せられるものではありません。

例えば2月11日に、ダイエットを開始したとします。
それで11日中に大きく痩せる事が可能かと言われれば、それは少々難しい一面はあるのです。

というのもダイエットは、若干の日数投入は求められる傾向があります。
即日などでなく、どうしても数日ほどかかる事が多いのです。




多少は日数投入が必要になってくるダイエット

11日中に1キロや2キロほど痩せる事は可能でも、さすがにその日に10キロほど痩せるのは、どうしても困難と言えるでしょう。

結局は、ある程度の時間投入は必要と言えます。
それが上記でも触れた、1ヶ月という目安になる訳です。

具体的な方法として、しばらく食事を抜くというやり方があります。
ただ全く何も食べないのは問題ですから、梅干しだけで数日ほど過ごすというやり方があるのです。
梅干しと水分以外は、全く何も食べないというやり方になります。

その方法をしばらく続ければ、確かに痩せる事はできます。
ただそれが11日中に目立った効果を発揮するかと言われれば、それは少々難しいのです。
基本的には、14日や16日など多少の日数投入は求められる傾向があります。

またダイエット用のサプリを使うにしても、やはり日数投入は必要と言えます。
サプリを服用して数日ほどは様子を見る必要はあるでしょう。

服用当日中に、大きな効果を発揮する訳ではありません。
サプリの場合は、おおむね2週間前後が1つの目安になります。

またどういった方法でダイエットをするにしても、どうしても運動だけは欠かせません。

やはり運動ゼロでは、色々とネガティブな問題が生じる傾向があるのです。

それで運動で痩せるとなると、やはり1ヶ月以上は様子を見る必要があります。

そこでハードに体を動かすと、13日や14日などは数キロほど痩せる可能性はあります。
しかしその日数で、一気に10キロほど痩せられるかと言われれば、それも難しい訳です。

やはりある程度の長さで、様子は見る必要があります。

 

まとめ

このように若干の日数投入が必要である点は、やはりダイエットの大きな特長と言えるでしょう。

即日の効果を求めるというより、自分の体脂肪と長い目でお付き合いをする事が、意外と重要なポイントになってきます。

 

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です