ダイエットは健康的に!!




ダイエット方法は無数にあり、比較的安全なものから、健康に害を及ぼす可能性のある危険なものまで、本当に様々です。

良いとされているダイエット方法であっても間違った方法を取っていては、ダイエットに失敗するだけでなく、不健康になってしまいます。

注意しておこないましょう。

ダイエットは健康的に!!

数年前に話題となり、今や定番のダイエット方法として多くの方がチャレンジされるものに「炭水化物ダイエット」があります。
炭水化物ダイエットとは、文字通り、ご飯やパンなどの炭水化物を食べず、おかずを主体とした食生活を送る、というダイエット方法です。
炭水化物をカットすることには様々な理由がありますが、単純にご飯やパンを食べないことで摂取カロリーが減る、ということが挙げられます。

また、カロリー計算が楽である、というメリットもあります。
また、血糖値に関する問題もよく取り上げられます。
炭水化物は体内で分解されると糖となるため、血糖値が上がります。
血糖値の急激な上昇は、インスリンを過剰に分泌させ、これが体に脂肪が蓄積されやすくする原因となります。
そのため、炭水化物をとらないことで血糖値の急激な上昇を避け、脂肪が溜まりにくい体づくりができるというわけです。
こうお話しすると、炭水化物ダイエットはいいことづくめなようですが、近年では危険視している専門家もたくさんいらっしゃるのが事実です。
脳は糖分を栄養としています。あまりにも徹底して炭水化物ダイエットを行うと、脳に十分な栄養が行き渡らなくなってしまうのです。
そのため、思考スピードが遅くなったり、ボーッとしたりしてしまうことが多くなります。
ひどい場合は脳が萎縮してしまう場合もあるのです。

それだけでなく、脳は体全体にあらゆる命令を送っていますが、脳が正常に働かないと、内臓も正常に動かず、ホルモンバランスも崩れてしまうのです。
このように、糖分があまりにも不足しすぎることは体にとって脅威になってしまうのです。
現在、専門家は3食全ての炭水化物を抜くことはやめた方が良いという見解を示しています。
炭水化物ダイエットを行うならば、自分の状態に合わせて、炭水化物を抜いた食事は一日に1食か2食にし、また、炭水化物ダイエットは短期間ダイエットとして取り入れることが望ましいでしょう。

 

まとめ

もちろん、徹底した炭水化物ダイエットを行わなければいけない状態の方もいらっしゃると思います。
その場合は自分の体調や、あるいは医師と相談し、自分にとってベストなダイエットをして頂きたいと思います。

プレミアムフライデーなど、最近は何かとイベントも多く飲み会や女子会で食べる機会も多いと思います。

ダイエットはマイペースに行いましょう。

[adsense] [adsense]

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です