デートは男を見極める最大のチャンス




モテクリエイターのよしです(@yoshiafr)

恋人同士がデートをすること、または好きな人とデートをすること、どちらも幸せが続く最高の時間であることに間違いはありません。

学校や仕事終わりにごはんを食べに出かけたり、週末にはお昼に集合してショッピングセンターへお買い物へ、長期の休み期間にはちょっぴり遠出して数日をずっと2人で過ごしたり。

そんな夢見たいな時間が続くのがごく一般的な人たちが考えているデートです。
それも間違っているわけではありません。

しかし、視点を変えてみるとデートというのは相手がどんな人なのかを見定めて見極める大きなチャンスだとは思いませんか?

デートは男を見極める最大のチャンスです。
今回は相手がどんな人なのかを見定めて見極める方法を紹介します。




相手がどんな人なのかを見極める方法

デートの時間、2人が別々になる時間というのはトイレのとき以外は基本的にはありません。
だからいつもみんなといるときや、学校や職場にいるときでは気付くことのできないような相手の素顔や育って来た環境や好みまで自然と知れてしまうものです。

どんなに理想の彼氏彼女を演じようと頑張っていても、過ごす時間が長ければ必ず疲れを感じてボロが出て来てしまうことは間違いありません。

しかし、そのボロを見て「えっ…」と幻滅してしまってはそれはおかしいのではないでしょうか?
好きな人同士でしたら、本当に好きなのかどうかわからなくなります。

付き合っている人同士だったら妥協して付き合っていることなんて、まさかありませんよね?
こうやって、新たな相手の良くも悪くも見たことのない要素を見出すことができるのがデートなのです。

 

デートをする時に心がけること

まずは、自分が何も気を使っていないというか心を開いて相手に付き合っているのかどうかです。
多少のわがままは言える仲でいるくらいがちょうどいいですね?

相手が私に尽くしてくれたこと、ほんの些細な気遣いなどを絶対に忘れないようにするということです。

相手が頑張ってくれていることへの感謝を忘れないように毎日を過ごしていれば、悪いところが見えたって好きな気持ちが冷めることはありませんし簡単に受け入れられてしまうものです。

些細な気遣いとは、例えば荷物を持ってくれたり、車道側にいつもまわってくれたり、ちょっとしたおごりやプレゼントまで全て忘れないようにするべきです。
これから誰かとデートをするという人へ、少しアドバイスです。

もちろん相手の気遣いとか優しさなどを査定しながらデートしていたら楽しいわけはありません。
しかし、彼の新しいところを知ることのできるチャンスでもあるのです。
いつもよりも少し彼の動きを観察して見てください。

たとえば、先ほど述べた些細な気遣いを含め、デートするにあたってのプランや、ちょっとした場所でのエスコートなど。
また食事をする際のマナーや、街中での挨拶や常識といった部分までじっくりとよく見てみてください。

ステキだなという部分が増えてさらに魅力を感じませんか?
惚れ直してさらにデートが楽しく感じるようになるという展開かまたはこういうところがなんだか気に入らなくてどうなんだろうという風になってしまうパターンどちらかに別れてしまいます。

本当の相手と付き合いたいと願っているのならばやはり男の子の見分け方、見極め方はしっかり身につけておいた方が良いのではないかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このように、デートに行くということは楽しさや幸せ感を味わえるだけでなく相手のことを良くも悪くもより深く広く知って行くことができるような大きなチャンスなのです。

気を張る必要はありませんが、これを踏まえた上でデートをしてみると視点がガラリと変わるのではないかと思います。
そこからまたしっかり見極めていけるので、焦る必要もありません。

ぜひこのチャンスを逃さないようにデート頑張ってください!

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です