ネット婚活と、会うまでの期間とは?




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

男女が出会い、結婚に至るまでの方法は多様化しております。

職場での出会い、趣味・サークルの出会い、お見合い、街コン、ネット婚活、そして新しいものでは、ネットゲームやSNSでの出会いなどがあります。

今回はその中でも「ネット婚活」について、その概要と、実際に会うまでの期間についての方策を解説いたします。




ネット婚活とは?

現在ではほぼ全世代の人がインターネットを日常的に利用するようになり、非常に多くの方々が各種サービスやSNS、ブログなどを使っています。

その中において必然的に人の交流が生まれ、友人ができたり、恋愛に発展することもあります。

ネット婚活は、その男女の出会いに特化したサービスであり、いわゆるネットお見合いに代表されるように、優有料、無料、実名制、匿名制の様々なサービスが運用されています。

その多くは、プロフィールに自身の生年月日、職業、年収、趣味、信条などを記載し、マッチした相手を探し出し、メールなどでやり取りして、互いに気に入れば実際に出会い、恋愛ないし結婚に発展する、というものです。

ネット婚活は従来のお見合いサービスに比べ気軽に利用できる点が魅力であり、有料サービスの利用料金も比較的定額に抑えられています。

 

ネット婚活で、私が実際に出会った経緯

ここでは、私の聞いた実体験を元にお話します。

仕事が安定し、母から婚活をしてはどうかと言われ、某大手検索サイトの恋愛・婚活サービスに登録しました。

最初は、条件が合いそうな人に、一人一人合わせた文章でメールを送り、半月ほどで3人の相手が、毎日か数日ごとにやり取りするようになりました。

その後やり取りを続け、結果的に1人の相手が非常にフィーリングが合い、実際に地元で会うことになりました。
初めてメッセージを送り、会うまでの期間は約一か月でした。

その後、実際に交際することになり、3年間付き合いました。ただお互いの愛情が自然に冷める形でフェードアウトしたので、結婚には至りませんでした。

 

フィーリングをよく確かめて!会うまでの期間

ネット婚活において、初めてコンタクトがあり会うまでの期間については、だいたい1ヵ月~3ヵ月くらいが適正であると思われます。

すぐに会いたいと言ってくる相手はただ出会いを求めているようでいまいち信用がなりませんし、逆にだらだらとメッセージのやり取りをしてくるだけの相手では、もし付き合うことになっても疎遠になってしまうのではという心配があります。

ですので、初めて知り合ってから、本当にリアルでの交際を心地よくできるかの「見極め」が重要です。

なかなか言葉にするのも難しいですが、フィーリングが大切であると思われます。年収、職業、趣味に留まらず、日常においての連絡の頻度や、一回あたりの情報交換、会話の多さなどが、後々交際においては大切になってくると思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

相手に会うかを見極めるのに、だいたい1ヵ月ほどのやり取りが適正な期間であると思います。

この記事を読まれた方が、何事も慌てず、しかし事実時間に制限はあるのである程度、本当にいい相手に出会うんだという思いで頑張ってほしいなと思います。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です