付き合う前のデートでの告白の仕方




モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

付き合う前というのは、なんとなくぎこちないふたりですよね?
そんなふたりは、付き合いたいと思う気持ちを持つのは、大体3回目ぐらいのデートの時頃です。

付き合いたいと思わない気持ちのときには、3回もデートをすることはありません。
そして、その2回目の時か、1回目の時にデートをして合わないと思ったときには、既に断るか、もしくはデートにいかないということになります

そのため、3回目のデートをするということは、相手の人のその気持ちになっていると思っていいでしょう。
その時、告白をすることが多いです。

男性がデートに誘ってたくさん話をして、告白をする時を逃してしまうと、女性としてはイライラしてしまいます。
女性だって、3回目のデートの時には、付き合ってもいい、付き合いたいと思っているからです。

そのため、3回目のデートでは、その告白の気持ちを持つことが大事ですね。
そのことを気持ちの中において、デートをしましょう。

そしてその時の告白の仕方は、いろいろありますよね?
その内容について、まとめてみました。




・さりげなく付き合おうかという

さりがなく付き合うことを伝えるのは、男性としては言いやすいですね。
それは、相手の反応を見て、相手にされないと思った時、冗談だったということができるからです。

そんな風に、気軽に伝えることができると、男性としてもそんなに傷つくことがありません。
もしも傷つくことが怖いと思っている時には、そのような告白の仕方があります。
そのようにすることによって、告白をするとしても楽にすることができます。

 

・真剣に目を見て告白する

3回目のデートで、いけそうと思った時には、車の中や静かになった時等に、告白をすることをおすすめします。
静かになった時がチャンスですね。
告白をする時には、しっかりと話すことが大事です。

しかも目を見て、しっかりと告白をすると、女性もとても気持ちよくなることができます。
もしも、女性がどうしようと悩んでいる時も、その真剣さを見た時付き合ってもいいとそんな気持ちになるのではないでしょうか?
真剣に告白をすると、女性も真剣な気持ちになりやすいです。

告白をするとき、相手の反応がとても気になります。

 

まとめ

そしてその時が来たら、その告白をしてもいいのか、OKをもらうことができるのか、大体予想をすることができます。
その為、その時の雰囲気なども、とても大事にして、告白をするようにしましょう。
決めていても、その通りにならないこともあるのです。

 

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です