半年でマイナス10kg!! 驚きの食事ダイエットとは?




20代女性の方が、半年間(約6ヵ月間)でマイナス10kgのダイエットに成功されました。

この女性から、体験談をご寄投頂きました。

ありがとうございます。

達成までの経緯などをまとめておりますので、これからチャレンジされる方は是非ご参考にしてみて下さい。

 

本当に効果がある食事ダイエット

本項で紹介している食事ダイエットは、食事の量を制限するものではありません。
ただ一つ、「夕方18時以降は食べないようにすること」です。

このダイエット方法は歌手の西野カナさんが実際に行っていたことで注目を集めていました。
21時から夜中の3時までが最も脂肪のつきやすい時間と言われているので、どんなに遅くても20時あたりには食事を終わらせましょう。
また、間食も控えるべきです。

ポテトチップスといった塩分を多く含むお菓子は当分諦めてください。

最初は辛いかもしれませんが、三日間ほど我慢をすれば身体が順応するようになると思います。

喉が渇いた場合は、もちろん飲み物を飲んで良いのですが、糖分を含んだ飲み物は控えるようにしましょう。
筆者がオススメする飲み物は「白湯」です。

ヤカンなどで沸騰させたお湯を飲める温度まで冷ました飲み物であり、これも芸能人から人気を集めたダイエット方法です。
白湯は代謝が向上するので脂肪が燃焼しやすく、身体も温まりやすいので寒い冬でも風邪を引きにくくなるというメリットがあります。

注意点としては
本項で紹介しているダイエットは、太りにくい時間に食事を済ませるという内容であり、カロリーを制限するものではありません。
むやみに食事を制限するのはストレスの遠因にも繋がりますしリバウンドも怖いところです。食事の量は、これまで通りで問題ありません。

効果と実績

この方法を続けて、食事の時間を17時30分に調整した筆者は、半年で10キロの減量に成功しました。

最初は仕事の関係で帰りが遅くなってしまったり、付き合いなどで食事の約束事が守れない日もありましたが、気にし過ぎずリセットしまた次の日から頑張りました。
白湯はその後で始めましたので、まだ著しい効果は見られていません。

 

まとめ

・18時以降は食べない(遅くても21時までには食事を終わらせる)
・飲み物は白湯がオススメ!
・食事の量は減らさない。でもおやつは控える

以上がこの20代女性の方が実際に行っていた、ダイエット法「食事ダイエット」になります。

このダイエット法を自分たちの年代は、「倖田來未ダイエット」と読んでいた気がして、話を聞いているうちにジェネレーションギャップを受けました(笑)

時間と環境が調整出来るであれば、このダイエットは自分もおすすめのダイエット法の1つです。

「継続は力なり」必ず結果はついてきます。

体験談のご寄投稿頂きましてありがとうございました。

[adsense] [adsense]

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です