半年間でマイナス5kg!! ランニングダイエットの効果とは?




30代女性の方が、6か月でマイナス5kgのダイエットに成功されました。

この女性が体験談を話して頂きました。

ありがとうございます。

達成までの経緯などをまとめておりますので、これからチャレンジされる方は是非ご参考にしてみて下さい。

[adsense]

ランニングダイエットで半年間でマイナス5kg!!

ダイエットをするにあたり、ランニングをして痩せようと思う人は多いと思います。

しかし、長い間走ったり、距離も長ければいいという訳ではありません。
私も長い時間走ればいいのではないかと走ってみたりしましたがそれでは効果がありませんでした。

陸上選手になりたいというのであれば別ですがダイエットとして効果を出すには頻度と方法があることに気が付いたのです。

陸上選手がやっているような激しい走りは全く必要ないです。
心拍数を測って走っている方もいますが、そういったことをしていると長く続かないので自分が辛すぎない程度に走り込んでいきます。
自分が思っているより少し辛いかもしれないという程度で走っていくことが重要。

多少の負荷を体にかけないと走っている意味がありません。
しかし無理をしてしまっては続かなくなってしまうので徐々に慣らせばいいかと思います。
私がやっていたのは、部活経験があったものの長く走っていると疲れてしまうので歩かない程度に辛いときはゆっくり走っていました。
時間としては20分以上必ず動いてください。

脂肪が燃焼しだすのが20分といわれているので20分を超えるのはマストです。

私は、40分くらい走るのを目標に走っていました。
最初の内は20分走るのもつらいので、体が慣れるまではゆっくり走り込んでもいいかと思います。

徐々に早く長い距離を走れるようになるのが理想です。

次に頻度ですが、早めに痩せたいのであれば毎日走るのが理想です。

体も早く慣れていきます。

またダイエットをしている方ならわかると思いますが一日でも休めばさぼり癖がでてしまいます。

そのため、さぼり癖をださないためにも毎日続けるということを目標とするのが一番いいかと思います。
タイミングとして朝がいいのか、夜がいいのかということですが自分の一番都合いい時間を探すのが一番ですが、夜がオススメかと思います。

ご飯を食べて1時間たったあたりから走るのがいいですよ。

夕ご飯を食べた分消費できるのでご飯を食べたあと走るのが理想です。

注意してほしいのが、

20分以上走るのは絶対大事です。

20分経過後から脂肪が燃焼しだすため、時間は守ってください。
続けることが絶対大事なので少ない時間であっても毎日続けることを意識してください。

もしそれが無理であれば週3日間以上走るのが大事です。
夕ごはんを食べた後であればお腹が痛くなる可能性があるので1時間はあけたほうがいいかもしれません。

体調の悪いときは無理はしないで休む。

そして、私はランニングを半年間続けました。

その結果、体重はマイナス5キロ、体脂肪率は32%から27%と、5%も落ちました。

体重より体脂肪率を意識する方はオススメです。

体脂肪率が減ると引き締まって見えますよ。

 

以上がランニングダイエット体験談でした。

その後も、この女性はランニングを続けていて、フルマラソンを完走する程になったそうです。

ダイエットで始めたランニングが今では趣味になったと喜んでおりました。

これから暖かくなるので、ランニングには良い季節になりますよね!

運動される方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

しかし体調不良の際は、無理はしないでください。

昨日は東京マラソンでしたよね!

ランニングブームなのとこれから暖かくなって走りやすいシーズンなので、走るのもいいですよ!

[adsense] [adsense]

 




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です