告白されたい!と思っている女性の3つのサインについて




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

今回は、告白されたい!と思っている女性のサインについてです。

男性って変なところ自意識過剰で、肝心なところが鈍感なところがありますよね。

ここでは人生の大切なタイミングとチャンスを逃さないようなアドバイスができればと思っています。

 




1.とにかく視線を感じる

一緒に行動していようが遠くからだろうが女性が男性を好きになると、とにかく相手の行動をチェックします。

どんな服を着ているか、今日はどんな髪型か、友達と話している話題はなにか、とにかく気になるのです。

オフィス内や学校内で恋する女性はプチストーカーに変貌を遂げます。

それにともなって、監視されている男性はどことなく息苦しさを感じることになるでしょう。

会話自体もなんだか取り調べを受けているような気分になるはずです。

だって相手はあなたの情報はどんなものでも欲しいのですから、会話は基本的に質問になってしまうのは必然です。

なにか心当たりがあって、その心当たりを確信に持って行きたいのであれば、少し離れた場所でその心当たりの相手を逆に見てみる事をオススメします。

その時に百発百中で視線が合うのであれば、もはやそのタイミングとチャンスと思って間違いありません。

最初から怪しんだり、不快に思って突き放すことのないようにしましょう。

 

2.自分の発言や行動を鮮明に記憶している

最初に述べた通り、基本的にその相手はあなたの情報や行動を逐一チェックしています。

そしてそれを通勤、通学中、家に帰ってからも反芻しています。

相手にはあなたの存在が一日中頭の中に残っているのです。

そのため、あなたの発言や行動、どの時にどんな服装をしていたなどを鮮明に記憶しています。

具体的な会話の流れとしては、あの時こんなこと言っていたよね、とか、あの時こんなことしていたよね、など自分でも記憶していない発言、行動を示唆されることが多くなったら相手があなたのことを思っているサインです。

そういった心当たりのある相手がいて、その心当たりを確信にしたいのであれば、単純にあの日あの時、自分がどんな服装をしてどんな行動をしてどんな会話をしたか相手に聞いてみるといいでしょう。

自分の記憶以外、以上の内容が出てくるのであればそれは確信になっていくはずです。

そこの会話にもやはり照れが存在するので、その辺も含めて観察すればそのチャンスをものにできるでしょう。

 

3.なんでもない連絡が毎日届く

これも前述した内容とつながるのですが、女性は好きになった男性の行動を把握していたいと思う生き物です。

オフィスや、学校内ではプチストーカーになることでその欲求を満たしてきた彼女ですが、帰宅してからもその行動を取ってしまっては本物のストーカーになってしまいます。

そのため多くの女子は正攻法としての端末、スマートフォンへの連絡をしてきます。

ただ、相手の迷惑になって拒絶されてしまうのは彼女たちの本意ではないので絶妙な感覚をあけてそれとなく且つ、毎日連絡を送ってきます。

なにか用事があれば、それにつけて、おはよう、おやすみ代わりに朝夕は必ずといった感じです。

さらに言えば、連絡を取り続けたいので自分から連絡を途絶えさせることはありません。

つまりここでも文の最終項目は質問で終わらせる確率が非常に高いです。

クエッションマークは、彼女たちにとってはハートマーク代わりなのです。

以上を踏まえて、連絡の文面を確認すれば自ずとその答えは見えてくるでしょう。

 

最後に

いかがでしたか?

恋すると相手に対する行動が分かりやすくなるなと思いました。

あとは、ちょっとした空気感です。

男性の方たちにはそのちょっとした変化や、視線に気づいてもらえるように頑張ってもらいたいです。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です