告白は段階を経よう!告白前にすべきこと5選




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

好きな女性ができて『告白したい』と思った場合、まず考えなければならないことがあります。

それは、今彼女は「あなたに対してどう考えているか?」ということです。
例えばあなたが会社の中や取引先の会社の人に一目ぼれした場合、
その段階では相手はあなたのことを認識すらしていない可能性が高いですよね。

そこから告白しても上手くいかないことは、目に見えてますよね。
告白は準備して、段階を踏むことが大切です。

ではどのような段階を踏むべきなのでしょうか。そのステップを以下に紹介します。




 

1.まずは気軽に話せる関係をつくろう

まずは気軽に話せる関係をつくることが大切です。
社内で直接対応がない社員の場合は、何か適当な業務上の質問を投げかけて、そこから雑談に持っていく、というのも一つの方法です。

または挨拶する関係を作って、ちょっとしたタイミングで雑談を入れるようにしていけば、会話をする関係、というのは自然とできます。

 

2.メールやLINEのコミュニケーションは基本

雑談ができるようになれば、共通の趣味や好きなことの話題などをきっかけにして、メールかLINEを交換しておきましょう。
そして何気ないスマホを介したいコミュニケーションを取れるようにしておくことが大切です。

 

3.できることならデートに数回行っておこう

顔を合わせれば会話する関係になり、LINEで雑談できるようになれば、デートのハードルはグッと下がります。

カフェでのお茶や、軽めのディナーでもいいので、できることなら告白前に一度はデートをしておきましょう。
このデートをした、という既成事実を作ることで、相手の女性はあなたを異性として見る可能性を高められます。

 

4.告白する場所とセリフは決めておくこと

デートできるくらいまで関係性が深まれば、告白が成功する確率は50%です。
ここまで来たら、後は告白してみるしかありません。

しかし告白は場所とセリフが大切です。いきなり唐突にLINEや電話で告白するのではなく、夜景の見えるレストラン、もしくはムードがある場所に連れ出すなど、シチュエーションと告白のセリフは考えておきましょう。

 

5.意中の彼女の気持ちを徐々に盛り上げよう

ここまでの準備ができれば、後は告白するだけです。
告白する時は、夕方、もしくは夜のタイミングを意識しましょう。

できれば昼過ぎから軽くデートして楽しい時間を過ごした後がベストです。
そうすれば、女性はあなたの魅力を感じている状態での告白になるので、告白が成功する可能性を高めることができます。

 

まとめ

いかがでしたか?
告白をするまでに、これだけのプロセスを経ることは簡単ではありません。

しかし女性の気持ちは、男性とは異なり徐々に盛り上がるものです。
告白する時は、女性の心の動きに配慮していきましょう。

 

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です