失恋で立ち直るまでの時間はどう過ごすか?




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

皆さんは、こんな経験はありませんか?

友達が恋愛をしていて、気付くと別に人に恋をしていると聞かされた時、立ち直りが早いなと!
実は、誰もが考え方一つで、ポジティブに考えることができるのです。

失敗から立ち直る方法をご紹介いたします。




経験を積もう

本命の相手に恋をしたとします。まずは、皆さんならどうしますか?
相手の事を知ろうと努力するのではないでしょうか?相手のことをしっかりと理解すれば、どういう人なのかが理解できると思います。

しかし、一緒にいた時間・期間があるからといって、お互いのすべてを知っているわけではなく、やはり、普段とは別の角度から相手を見ていく必要があります。

その為には、恋愛の経験数を積む必要があります。確かに、 誰彼問わずに、アタックする、好きでもない人に恋をするのは道理ではありませんが。

失恋をした時は、ポジティブに!!

失恋を長く引きずっても問題は解決してくれません。何度告白しても失恋が重なるのは眼に見えるでしょう。
では、他の人に恋をすればいいのか?
結果は同じく失恋でしょう。

失恋しても、時間・期間は必要なく、ただ、どの部分が自分に足りなかったのかをしっかりと理解しましょう。
なんなら、失恋の時、相手に何が足りないのかをチェックするのもいいかもしれませんし、再度、相手にアタックする際の参考になるかもしれません。

自分本位で考えるのではなく、相手がどのように考えているのかをチェックする事で、応用が利いて、次の恋愛にもつながると思います。

失恋を立ち直るには、やはり、経験と、周りのアドバイス。そして自分自身の変身が大切だと思います。

 

シミュレーション

類似恋愛ではありませんが、シミュレーションをしてみるのも立ち直るポイントかもしれません。
振られる前、失恋する前から、こんな内容を考えておくのは必要ないかもしれません。

邪道かもしれませんが!!

しかし、立ち直るには上記でも説明した通り、ポジティブに行動していくことが必要です。
いつまでも失恋を引きずっていたら、次のい恋をしている相手にも伝わりますし、なんとなくオーラで暗く感じてしまいます。

悲しい話や、悲しい思いでは、楽しい思い出よりも深く残ってしまうのが現状です。
それを自分自身で打破するためにもとにかく明るくそして、自分の変化を誰よりも考えて、変わっていく必要があります。
そのためには、相手にどのようにアプローチして、どう振られてってシミューレーションしていく必要があります。

 

まとめ

 

失恋を立ち直るのは、ある程度の時間・期間は要すると思いますが、いつまでも引きずっている男は女々しいと思います。

ズバッと次の恋へと繋げられるかが一番の重要ではないでしょうか?

失恋では、何がいけなかったのか。何を間違っていたのかを考えてみてはいかがでしょうか?
もし、自分自身で解決策が見つからないようでしたら、周囲に相談していけない部分を指摘して漏れ会うのもいいかもしれません。一番は、自分自身で失恋の反省をしっかりと行って、次の新しい恋へと繋げていけたらいいです。

失恋を恐れずに、立ち向かう勇気は誰にも必要で、匹ずつ事で、周囲からも暗いオーラとして、そういう目線でしか物事を見る事が出来ないと思います。

失恋は誰もが経験してなんぼの青春物語と行っても過言ではなく、どう立ちなおるかがその人の人生を左右すると行っても過言ではありません。

自分を磨いて、自分の魅力を増していくのも方法の一つだと思いますが、どう対処して、どう乗り越えるかが、次の恋愛に大きな糧になりうる経験だと思います。

辛い事は忘れてしまいたいと思いますが、たくさんの素敵な要素が失恋には詰まっているのです。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です