失恋に負けない!恋する事を怖がらない自分に!




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

「すごく大好きだったのに…」
「あんなに好きな人、もうできない…」
大好きな相手でも、必ずしも上手くいかないのが恋愛ですね!

いろいろな理由でうまくいかなくなって失恋してしまったけれど、やっぱり忘れられないと、一緒にいた期間・時間が長ければ長い程に相手のことや一緒に過ごした思い出にとらわれて切なく悲しくなってしまうのが、いわゆる「失恋モード」です。

いつまでも「失恋モード」でいたくはないけれど、立ち直るきっかけが「見つけられない」という方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「失恋モード」から立ち直るきっかけのポイントです。
失恋から立ち直るきっかけにしてください。




いつもの自分と違う自分をさがしてみる

例えば、小さな事でもかまいません。
普段はベーシックカラーを選びがちなら少し冒険してハッキリとした色味の物を身に付けてみたり、「ランチは和食」と決めているならたまには洋食を食べてみるのもいいでしょう。

「メールには顔文字を使わない」という方なら、少し顔文字を使ってみたり。
普段の通勤通学で使う道や駅を、少し変えてみたり。
とても簡単な事のようですが、毎日の積み重ねで「慣れ」ている事に変化を与える事は、心理的にも視覚・感覚的にも様々な変化をもたらします。

普段気づけなかった自分の中の自分を見つけるヒントになることでしょう。
新しい自分を見つけ、新しい気持ちになった時、あなたは失恋から立ち直るきっかけを得ているかもしれません。

 

比べるのではなく「受け入れる」

「失恋モード」に陥ってしまうとやってしまいがちなのが、「あの時は楽しかった」「今の自分なんて」と、ネガティヴになってしまうこと。
けれど、過去の自分と比べて今の自分がマイナスの場所に立っている「錯覚」に陥っているだけなのではないでしょうか?

一つ一つ歳を重ね、一つ一つ経験して人生は豊かになっていくものだと思います。
傷ついたあなたの痛みがいつかは必ず役に立つのです。

辛い気持ちから立ち直った経験が、未来のあなたの「自信」になるのです。
過去のあなたの行動の積み重ねが、今のあなたの土台です。

素敵な恋愛の経験が、未来のあなたをより素敵なあなたにかがやかせるのです。
ネガティヴなままでいるよりも、新たなあなたになることで新しい出会いと巡り合うこともあるでしょう。

 

まとめ

立ち直るには、それぞれ期間・時間もかかるとは思いますが、失恋モードのままで悲しむよりも新しい自分を見つける事!

新しい気持ちでキラキラと楽しく過ごしたいものですね。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です