婚活に疲れた時のモチベーションの上げ方3つ




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

婚活って惰性では続けられません。

相手あってのことなので気疲れするし、その度に洋服や髪形を整えるので大変です。

正直、疲れを感じてしまいます。

でも、結果を出さなければ婚活に終わりは来ません。

そこで婚活に疲れた時のモチベーションの上げ方をご紹介。

モチベーションが保てれば、前向きに婚活を続けられること間違いなしです。




1.先方から断られたら、手間が省けたと感謝

実際、上手くいっていない婚活で相手から断りの連絡が入るとどーんと気分が落ち込みます。

でも、断られるのは婚活上でいう失敗ではありません。

単にマッチングしなかっただけ。

相手はあなたのことを拒否したのではなく、結婚した場合のシミュレーションを行ってみた結果、結婚しないほうがいいという結論に至ったのです。

つまり、あなたが「ここで相手を逃したら、二度とご縁に恵まれないかも」と不要な妄想に囚われている間に相手が率先して相性診断をしてくれた結果なのだと考えてください。

それって有難いことだと思いませんか?

婚活中は相手の欠点に目を瞑らなくてはいけないと無意識のうちに自分を縛ってしまいます。

実は、これこそが結婚生活の妨げとなる最大の原因。

離婚の無駄に比べれば婚活での躓きなんて無きに等しいレベルです。

また、断るという行為には相応のエネルギーを要するので、率先して断ってくれた相手に感謝してもいいくらいだと考え直しましょう。

要は、気の持ちようなんです。

 

2.婚活に成功した人のマネをする

プロのスポーツ選手は人よりも上手くなるために、まずはマネからスタートします。

上手な人のプレーを真似ることで基礎を学び、そこからさらに練習を重ねることでプロの域に達することができるのです。

婚活も同様だと考えてください。

周囲に婚活に成功した人がいたら、積極的に婚活中の話を教えてもらいましょう。

上手くいった人は自覚が無くても上手くいく秘訣を実践しているものなのです。

また、そういった体験談はまったくの他人よりも性格を知っている知人からの話の方が具体的で参考になります。

どういった人と出会って、決め手になったポイントはどういったところなのか。

そして誰もが理想的な人と出会うわけではないので、どんな条件を譲歩したのか。

必ずしも自分に当てはまるわけではありませんが、「なるほど、こういう考え方もあるんだ」と学ぶ点は多いはずです。

「向こうの親を見て、常識人だから大丈夫だと思った」

「いいところもないけど、嫌なところがひとつもないから結婚することにした」

こんな些細な体験談は心に響きますね。

マネるポイントが定まると「よし、自分も頑張ろう」と気合が入ります。

 

3.わくわくを忘れないこと

さて、あなたにはどんなお相手が現れるのでしょうか。

この期待にわくわくしていれば、婚活に疲れてしまうことはありません。

これから出会う人との素敵な時間を楽しみに、おしゃれをしたり、どんな会話をしようかなと考えるのは悪くない時間の過ごし方です。

結婚しないという選択肢を敢えて選ばず、パートナーとの生活を夢見るあなた。

その新しい生活を「新しい人生が始まる」と待ち構えることができれば、まるで遠足前の子供のような気持ちに。

目標や夢を持ち続けるのはとても良いことです。

それが結婚なのですから、まさに人生を変えるメインイベント。

その節目を迎えるための準備期間ですから、手間を掛けて時間が掛かるのは当たり前ですよね。

にわか準備で乗り切れるイベントではないことは誰でも同じです。

また、恋愛中のカップルが24時間幸せだと思ったら大間違い。

大抵の場合は喧嘩を繰り返し、相手のご機嫌をなだめて結婚に漕ぎ着けるのです。

まっさらな気持ちで結婚に向かうあなたのほうがずっと心は晴れやかなはずですよ。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

婚活に疲れない為に心掛けたい事は?

婚活を短期で終わらせようと頑張ると途中で息切れを感じてしまいます。

婚活はマラソンと異なり、いつゴールが訪れるのかはわかりません。

だからこそ、ほどほどのペースで長期に亘る取り組みを覚悟しておきましょう。

また、「いつまでに結婚を決める」といった強いプレッシャーは婚活疲れの要因となります。

「いい結婚ができますように」という希望を持って、婚活を乗り切りましょう。

 

最後に

婚活に滞りを感じても「結婚できない」と思うのは止めにしましょう。

これまでのあなたは「結婚しない」人生を自ら選んだのです。

したいのならば、これからすればいいだけのこと。

事は考えるよりもシンプルですから、何かあっても落ち込む必要なんてありません。

もしも考えを変え、改めて「結婚しない」自分になるのもあり。

目標に向かって試行錯誤を繰り返すのもよし。

全てはあなた次第です。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です