婚活の同時進行ってしてもいいの?




モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

婚活をする女性にとっては、出席するパーティー等の数って大事ですよね?

1つのパーティーに出席してその結果に応じてまた次のパーティーに出席するというよりも一度に複数のパーティーに登録します。

そして、例え良い出会いがあったとしても構わず他のパーティーにも出席するといった同時進行の方が効率が良いと考える人もいるでしょう。

そんな婚活同時進行のメリットとデメリットについてお話しします。




婚活の同時進行は、デメリットよりもメリットが多い?

1. 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる

婚活の同時進行のメリットはもちろん、出会いの数が増える!ということです。

婚活の同時進行をする女性って、実は意外と多いんです。

彼女らは別にロマンチックな恋愛がしたいわけではなく、とにかく結婚がしたいわけですから、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」方式でとにかくいろいろな男性との出会いを求めるわけです。

出会いの数が多ければもちろん出会える男性の数も多くなる!というメリットがあります。

 

2. 男性に対して妥協をしなくて良い

人間、何かを決める時には多少の妥協が必要なこともありますが、結婚相手には妥協したくない!という女性も多いものです。

そのため、とにかく自分が満足のいく男性を探し続けたい!と考える女性もいます。

例えそれが婚活だろうが合コンだろうが、自分が「この人!」と思う男性と出会えるまで頑張りたいと言う人にとって、婚活の同時進行にはメリットがあります。

 

3. 時間が節約できる

特に男性にとっては比較的40代になっても婚活はしやすいものですが、妊娠・出産をする身である女性にとって、時間はとても大切です。

女性は35歳を過ぎたら妊娠しにくくなると言われますし、35歳以上の初婚はそもそも高齢出産と言われます。

そして何より、婚活においても女性は30代になるとなかなか選ばれなくなるとも言われます。

そんな中、婚活の同時進行ならば時間が節約できます。

時間が惜しい女性にとって、婚活の同時進行は当たり前の行為です。

 

4. 複数の男性と付き合う可能性が出てきてしまう

それならデメリットは何かというと、万が一複数のパーティーで良い出会いがあった場合、複数の男性と同時に付き合う可能性が出てくるということです。

モラル的に悩めるところですね。

もちろん相手も婚活を同時進行しているなどで理解してくれれば良いですが、なかなかそうはいかないところもあると思います。

場合によっては、浮気をしているなどのレッテルを貼られる可能性さえ出てきてしまいます。

 

5. 複数の男性を天秤にかけているので申し訳ない気持ちになる

婚活で出会った男性と、必ずしも付き合って結婚するとは限りません。

むしろ彼らは、ただのキープにほかならないと言った考え方もあります。

そんな中、複数の出会いがあった場合はキープを天秤にかけて選ぶことになるんですね。

何だか通販みたいと感じて、罪悪感を覚える女性もいるようです。

 

まとめ

このように見てみると、婚活の同時進行にはモラル的なデメリットよりもどちらかと言うと現実的なメリットの方が多いですね。

むしろ良い結婚相手を探しているのだから、同時進行をして何が悪い!という考え方もあるようです。

いずれにせよ、婚活は感情を持つ人間が絡んだことですから、お互いが嫌な思いをしないよう気を付けられることは気を付けて行かなければなりません。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です