婚活パーティーに行ってみよう【当日編】②




前回に引き続きお見合いパーティー【当日編】の後半戦の解説です。

中間アプローチタイムでカードを提出すると!!

前半終了。

続けて休む間もなく後半がはじまります。

後半戦スタート!!

 

フリータイム

前半で話した異性の中でも気になった相手と話せるよう自由に動けます。

人数によってですが、2~3回約5分間という場合が多いです。

ここでも時間があまりないのと、人気の方には列ができる事があるので、このフリータイムでは積極的に動いてください。

「お話しさせてもらってよろしいですか?」と話しかけてみましょう。

ここでの印象が結果を大きく左右します。

気を引き締めていきましょう。

最初のトークタイムでどんなところにいい印象を感じたのかを素直に伝えるのが、相手に覚えてもらうポイントです。

しかし、はじめて参加した時には、緊張してしまい、上手く動けないと思いますので、はじめて参加する場合は、勉強だと思って婚活パーティーを楽しむことをオススメします。

1回目のフリータイムが終わると!!

中間アプローチタイムで記入した「印象確認カード」の集計結果もスタッフからこっそりと受け取ることができます。

(エクシオHPより引用)

マッチングしているかなどよく確認して、この後のフリータイムで話す相手を選ぶ参考して下さい。

そしてフリータイムが終わるといよいよ!!

最終投票カードの記入です。

 

最終投票カードの記入

(エクシオHPより引用)

「印象がよかった」「もう一度ゆっくりと話してみたい」と思われる相手の番号を第1〜3希望くらいまでを最終投票カードに記入します。

全部記入しても全然OKですよ。

すべての参加者が書き終えたところで、スタッフが最終投票カードを回収します。

回収が終わると、いよいよ結果発表です。

 

カップル発表

いよいよクライマックスです。ここで最終投票カードの集計結果を元に、司会者がカップルが成立した男女の番号を発表していきます。

ドキドキですよね!!

カップル発表後は、男性が先に退場し、その後に女性が退場します。

そして、カップルになった方はロビーなど指定された場所で、お互いの連絡先を交換して、パーティーは終了です。

 

カップルになれたら

ラインIDやメアドはすぐに教えれるように用意しておいて下さいね。

その後はお茶したり食事に行ったりとお時間があればお相手を誘ってみて下さい。

カップルになれなかった場合でも、気になる相手にもう一度アプローチできる仕組みがありますので、利用できる場合は利用してみましょう。

[adsense] [adsense]

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です