婚活中の意識について




モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

婚活というと、結婚をしたいという人が行う活動になります。

その人たちは、当然のごとく、とても結婚したいという、そんな気持ちを持っていますね。
しかし、そのように結婚のことを意識しすぎてしまうと、嫌がられてしまうことが多いです。

婚活中は結婚を意識しすぎないことが大事です!

その内容について、まとめてみました。




・年収を気にする

結婚をするとき、その相手の人の年収を気にするのは、当然の事ですよね?
しかし、結婚をするということは、そのことだけではできないのです。

一番大事なことは、性格的に相手の人を好きになるということなのです。
そのため、いきなり年収を気にするというのは、敬遠をされてしまいます。
婚活は、そんなものと思っても、いきなりは遠慮しましょう。

 

・派手に見せる

女性は、自分を少しでも美しく見せたいと感じますよね。
そのため、婚活中も着飾ることが多くなります。

パーティにいく時等、着飾って宝飾品などを多くつけることがあるのです。
しかし、できるだけ飾らないシンプルな装いが好まれます。

それは、不思議な事ですが男性からするとそうなのです。
女性だって、男性が着飾っていて少し派手と思うと、不安になりますね。
その事と同じことが、男性から女性を見た時も言えるのです。

 

・根掘り葉掘り聞く

いろいろなことについて、知りたいと思いますが、いきなりいろいろなことを聞くのは失礼になります。
結婚をしたいと意識をするあまり、ついそのような行動となってしまいます。

しかし、これから付き合っていく段階となっている時、いきなり重たい女性と思われてしまいます。
婚活中であっても、いきなり聞くことはやめましょう。

 

・性格重視とする

結婚をする相手を見つけたいと思った時、その人のことをよく知ることが大事です。
その時、まずインスピレーションで良いと思った人でも付き合ってみたら、違っていたということもありますよね?

そのため、婚活をする時に性格重視を思って、結婚相手を探すことが重要です。
焦ってしまい、つい結婚をしたいと思ってしてしまうと、後で後悔をすることになります。

 

・長く付き合う事を覚悟する

婚活というと、知り合って直ぐに結婚と思うことが多いです。
実際にそのように結婚をする人も、中にはいます。

しかし、早く結婚をするというよりも、自分にふさわしい人を探す期間と捉えることが大事です。
そして知り合って、長く付き合うかも知れないと意識をすることも重要です。

短いスパンで付き合って、結婚をすると、案外と失敗をすることもあります。

 

まとめ

いかがでしたか?

必死になってしまうと、相手に伝わり怖い印象を与えてしまう事もあります。

結婚を意識し過ぎには注意して活動して下さい。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です