彼から気持ちが重いと言われる方必見!気持ちが重いと思われる特徴とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

「嫌いになったわけじゃない」という理由で、彼氏から別れを切り出された経験がある女性はいませんか?

他に好きな女の人ができたのなら諦めがつくようなものの、なんだか釈然としませんよね・・・。

これはもしかして「あなたの重さ」が原因になっている可能性があります。

どのような女性が男性に重いと思われてしまうのか?何気なくしてしまっている行動から分析していきましょう。




1.「私、束縛しない系だから」と口にするタイプ

いきなり意外な内容かもしれませんが、「束縛しない」とあえて公言するタイプの女性ほど、重たい女性の可能性があります。

「もう、お腹いっぱい!」と言う人ほど、ぽっちゃりしているのと同じです。

痩せている人ほど、お腹いっぱいアピールはしないものです。

「束縛しない」とあえて口に出すことで、自分に言い聞かせている部分があるのです。

さらに、そのことを彼氏に伝えることで「デキた彼女」と認めてもらいたい気持ちが強いのですね。

言われた彼氏は実際どのように思うでしょうか。

「そっか、なら安心!俺は自由だ!」と果たして思えるでしょうか?

「束縛なんかしなくても裏切らないと信じているから。」と強要されているような気持ちになって、かえって居心地が悪くなってしまうものです。

男性にはプライドがあります。

最初から「手の平で転がされている感」を出されてしまったら、曲げたくもないへそを曲げてしまうかもしれません。

変にこじらせた感情を出さずに、素直に「心配になる時もあるよ」という本音を見せた方が、よっぽ可愛い彼女でいられます。

 

2.やたらと自分の友達に合わせたがるタイプ

いきなり自分の家族に合わせることも男性にとっては重いようですが、彼女の女友達に会うことも、実は億劫な気持ちを抱いている男性も多いものです。

特に「私の一番の親友」に会わせたがる時は、「値踏みされている感」を敏感に察しています。

普段から自分の友達の話ばかりする女性も要注意です。

男性は女性が熱心になるほど、彼女の交友関係には興味がありません。

また、彼女の友人に会う機会が多くなればなるほど、別れづらくなってしまう窮屈感を抱くようになります。

友達という盾を使って、自分の周りに逃げられないような包囲網を張られてしまっているような感覚になります。

友達といる時間は彼氏と過ごす時間とは、しっかり分けて考える必要があります。

同時に彼氏にも彼氏にしか分からない自由な時間の過ごし方があります。

お互いがお互いの交友関係を尊重して、テリトリーを守りながら付き合っていくことが長く付き合っていくコツです。

「普段どんな友達と遊んでいるのかな?」と彼氏に興味を持たせるくらいが、ちょうどいいです。

 

3.あえてメールの返信を遅らせるタイプ

これも「こじらせ女子」がとってしまいがちな行動です。

重たい女になりたくないばかりに、すぐに返信できるようなメールも、わざと未読のままにしておいたり、既読しても返信に間を持たせたりしようとします。

残念ながら、男性にはそのへんの微妙な駆け引きは伝わっていません。

返信が来ない=忙しい、としか認識しないので、そこで「俺にあまり興味がないのかな?」とか「男に依存しないあっさりしたタイプ」といった感想を持つまでには至らないのです。

下手をしたら本当にタイミングを逃して、もういいやと思われてしまう危険性もあります。

よく恋愛の駆け引きなどと言われますが、男性は女性とのキャッチボールで変化球を嫌います。

いちいち遠くにそれた球を取りに行くのが面倒なのです。

下手でもちゃんと自分のミットめがけて投げてくれる彼女との方が、キャッチボールは長く続きます。

できるだけ彼氏の体力や持久力を考慮することが、恋愛においても大切なのです。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

気持ちが重くならない為に心掛けたい事は?

重たい女性の共通点は、「相手のためを思っている感」が強いタイプといえます。

相手の本当の気持ちは相手にしか分かりません。

しかも相手のためを思って行動するタイプの女性は、「自分の本当の意思ではなかった」ということを、言い訳にしようとするズルさがあります。

いつでも自分の感情に依存される男性としては、逃げ出したくなることも当然なような気がします。

 

最後に

いかがでしたか?

彼氏に重たいと思われてしまう女性の傾向についてまとめてみました。

基本的には、相手に負担をかけたくないと気を使っている健気な女性に多いかもしれません。

有名なアドラー心理学でも言われていますが、「自分がした行動で相手がどう思うか。ここから先は相手の問題だ。」ということが恋愛でも当てはまります。

自分が素直でいることが、相手の気持ちをも軽くします。

変にこじらせて、相手の気持ちを推し量ることばかりするような重い女にならないように、注意しましょう。

 

 

『おしらせ』

この度、恋愛メディア「らぶんふぉ」公式LINEスタンプをリリースいたしました。

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

 

購入はこちらから




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です