彼氏とのLINEが続かない時の対処法とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

既読スルー、どちらの側でも困った経験があるはずです。

多くの人が電話やメールの代わりとして利用している LINEですが手軽なツールであるが故に、また相手がメッセージを読んだか分かるが故にトラブルが起きたりやきもきすることも多いでしょう。

特に彼氏とLINEのやり取りが続かない、そんな時には気持ちが冷めてしまったのかななんて悩むこともあるかもしれません。

今日はそんな時の対処法を紹介します。

きっと、あなたと彼の関係を豊かなものにしてくれます。




1.返信が返ってこない

返信が返ってこない!LINEが続かない原因が彼氏にある場合もあるでしょう。

そんな時にはゆったりと返事を待つことをお勧めします。

仕事やアルバイトで忙しい男性にとって、スマホを確認することはそれほど重要なことではありません。

また内容がこんなことがあったよ、次のデートや待ち合わせはここだよ、といったことであればを読んだ時点で男性の感覚としては用件が終わってしまっていることも多々あります。

女性であれば何かしている途中で連絡が来ても、同時に相手の返信を考えることもできますが男性の思考回路は同時作業にはあまり向いていないと言われています。

せめて了解!とだけでも返してくれれば嬉しいのですが、そうもいかないこともしばしばあります。

ゆったりと待った後で、彼氏はどう思うか?等と疑問形でもう一度送ってあげましょう。

きっと急かされて不愉快な気分になることもなく快く返信を返してくれます。

ちゃんとあなたのことが好きな男性であればこれで十分やり取りを続けられます。

 

2.なんて返せばいいかわからない

彼氏から来たLINE、読んでみてもなんて返せばいいかわからないわからないこともありますよね。

頻繁に連絡をくれる彼氏でも、毎日のようにLINEをしていればだんだんと話題が尽きてくることもあります。

そんな時でも会話を続ける一番の方法は聞き上手になることです。

これまでのLINEを読み返してみましょう。

LINEのメリットの一つはこれまでのやりとりが記録として残ることです。

これまでのやり取りの中で「彼氏が好きなこと」「悩んでいる事」「その日あった出来事」などたくさんの情報が残っています。

それまでにしていた話題が行き詰まってしまった時、これまでのやりとりを少し読み返して思い出してあげましょう。

「そういえば先週こんなこと言ってたね、あれからどうなった?」そんな一言で彼氏は喜ぶものです。

そんな昔の話を覚えていてくれたんだ、本当に気遣ってくれるんだな、彼氏の心の中にはそんな気持ちが起きます。

もし普段の会話の中で何気なく話したこと、彼氏が覚えていてくれて気にかけてくれたら嬉しくありませんか?人間には返報性という性質があると言われています。

誰かに嬉しいことをしてもらったら返してあげよう、という人の心の働きです。

利用すると言うと語弊があるような気もしますが、これも大切なコミュニケーションの一つです。

 

3.すぐ話題が終わっちゃう

せっかく彼氏から返事が来るようになって、自分からも返信ができるようになっても悩むことはあります。

せっかくの話題があっという間に終わってしまうことです。

LINEでのやり取りのテーマで書いておきながら申し訳ありません。

そんな時は思い切って会いに行ってしまいましょう!

文章でのやり取りは時に限界があるものです。

また、同じものを共有している人は同じ事柄にたくさんの思いや、こだわりを持つ傾向があるようです。

もちろん遠距離で会いに行きたくてもそうは行かない人もいるでしょう。

しかし、心理学には「ザイオンス効果」や「モデリング」という考え方があります。

「何度も顔を合わせる人に対して好感を覚えるようになったり」「長年顔を合わせていると相手によく似た反応を見せるようになる」といったものです。

いずれも直接顔を合わせることで生まれる効果ですが、段々と好感を抱いた彼氏が自分に似た好みや反応を示すようになっていきます。

逆も同様で、話題に困るどころか本当に相手と会話するのが楽になります。

私が実際に体験して、友達にも勧めて効果が出ているので実証はばっちりです。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

LINEのやりとりで悩まないようにするには?

相手の顔が見えないコミュニケーションで、悩んでしまうことが多いLINEですが基本的には人と会話することと同じように人の脳は認識しています。

しかし、相手の反応が見えないことでどうしても不満に思ったり不安になったりしがちです。

学生時代の先生曰く、「人はコミュニケーションを交わすことで、コミュニケーションを学ぶ」のだそうです。コミュニケーションのためのコミュニケーションと聞くとなんだかメタ的なものを感じてしまいます。

やりとりで悩んでも積極的に行動することが大切です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

基本的に人の脳は文章でのやりとりも会話と同じように認識しています。

また、彼氏の感覚はあなたの感覚とは少し違います。

そんなことを少しだけ理解すれば、ストレスなく便利なLINEを大切な人と快適に使うことができます。

最後には少し強引なことも書きましたが基本的に、人と人とのコミュニケーションは対面でもLINEでも変わりません。

皆さんの幸せな生活の一助となることを望んでいます。

 

 

【お知らせ】

 

恋愛相談はLINE@ツイキャスで受け付けております

 

ぜひご利用ください。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です