彼氏と仲直りしたいときに使う方法とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

彼氏とケンカしてしまったけど仲直りをするには、どうしたらよいのか分からない!

そんな事ありませんか?

時間が経てば経つほどに気まずくなりますし、仲直りに時間がかかりますよね?

彼氏とケンカをして、どうしたらよいのか分からない時に使える方法を紹介します。

 




こちらから謝る。

こちらから謝るなんて考えられない!彼氏のほうが悪い!!プライドが許さない!!

でも、それは、男性である彼のほうが思っているはずですから、賢いあなたが折れてあげるのです。

 

例えば、

「○○くん、ごめんね。私、ぜんぜん分かってなかった。よかったら電話でいいから話せないかな?」と、彼にメールなどで伝えてみましょう。

そして、電話の時にこちらから謝るのです。

そのときに、許してもらえたら、「ありがとう。○○くん、優しい。今度から気を付けます…。」と言ってみましょう。

 

彼ばかり悪いのか?自分に落ち度はないか、欠点はなかったかを思い出す。

この世の中に完璧な人間はいません。

それは、彼もそうですが、あなたも完璧な人間ではないということです。

それを考えてみると、「私が○○○○をしていればよかった…」・「こんなことを言わなければケンカにならなかった。」と反省できませんか?

そうすることで彼のことを許せますし、次回からそうなったとしても言い方などに気を付けるだけでケンカの原因にならなくて済みます。

 

自分の気持ちを彼氏が分かるように伝えられていたかを考える。

ケンカがなぜ起こるのか、というと、お互いがお互いの気持ちを理解できなかったから、ケンカに発展してしまうのです。

それに、加えて男性は女性に比べて察する能力はほとんどありません。

ですから、日頃のあなたの気持ちや思いを少しずつで良いので伝えていく必要があります。

日頃からきちんと気持ちを伝えられていれば、ケンカになるどころか、彼があなたのことを理解できます。

ですが、伝え方が大切です!!

「これがいや」、「あれがいや」、では、なかなか男性も聞いてくれません。

では、どうすれば良いかというと!!

例えば

「今日、上司から仕事が遅い、早くやれ!って言われちゃった。すごくショックでさ、傷ついた…。私は仕事を早く片付けるために、努力してるのにな…。

でも、○○くんは、そんなにキツい言い方とか、人を傷つけるようなこと言わないもんね。

私のこと、いつも大切にしてくれてるもんね!」と言っておくと、

彼は、「そういうことを言われると傷つくのか」「そういうことを言わないようにしよう」と理解できるようになるのです。

 

最後に

男性はとてもプライドが高い生き物ですが、とても素直な可愛い生き物でもあります。

そして、ケンカになる原因はお互いの気持ちが分かっていないからが多いと思います。

ですからケンカにまで発展させないために、日頃からあなたの気持ちを伝えておくことが大切です。

ぜひ、気を付けてみてくださいね。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です