忘年会シーズン到来!飲み会が続く冬に最適なダイエット法とは?

らぶいんふぉ【公式】LINE@では、恋愛相談をさせて頂いております。

ぜひご利用下さい

ご登録はこちらから

友だち追加
らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

年末になると、忘年会など飲み会が増えて太ってしまったということが多くなります。

とても困りますね!

そして、年末に加えて新年には、また食べたり飲んだりすることが多くなるのです。

その時に注意しないと、また太ることになります。

その結果、太りすぎてしまうことがあるのです。

太りすぎると、痩せる時に大変です。

そこで年末に行いたいダイエットについて、ご紹介します。




1.朝食をスープにしよう

食べ過ぎてしまうことを避けるためには、どこかで食べることをセーブすることが大事です。

そんな時は朝食をスープに置き換えることにより、セーブさせることができます。

スープは、できるだけ野菜を入れて満足することができるものとします。

通常はパンやご飯を食べることが多くなりますね。

そんな時、やっぱり野菜を食べることが少なくなります。

ダイエットをする時には、便秘を改善させることが重要です。

そしてそれは朝食でも意識をしたいですね。

そのため、細かく切った野菜をスープにして煮込み、味付けはコンソ等にすると毎日食べることができます。

野菜スープの良いところは、なんといっても保存をすることが出来るということです。

毎日朝食を作るのは、大変ですね。

そんな時、たくさんの野菜スープを作っておくとそれを温めるだけで食べることができて簡単です。

朝食は、簡単であることも大事です。また野菜スープは、暖かいので寒い季節にはぴったりの食事とすることができます。

 

2.昼食は野菜を先に食べよう

昼食は、しっかりと食べたいと感じます。

しかしそこで食べ過ぎてしまうと太ることになります。

そこでやぱり頼りになるのは野菜です。

野菜を中心とした食事をするようにしましょう。

しかし、肉類だって食べたいです。

スイーツだって食べたいと思うこともあります。

そんな時には秘策があります。

それは、野菜を先に食べてしまうということです。

野菜は、カロリーが少ないですね。

そのカロリーの少ない野菜を先に食べることにより、満足感を感じることができるのです。

すると肉類やスイーツなどを食べすぎを防ぐことができます。

野菜は、しっかりと噛んで食べるようにしましょう。

噛むということは、食べる満足感を高めることができますね。

飲み込むだけだと、食べたという感じがしません。

できれば時間をかけて食べることをおすすめします。

時間をかけて食べて居る間に、満足することだってあるのです。

しかし、昼食の場合はたんぱく質もしっかりと食べるようにしましょう。

そこは、昼からの仕事に体つくりをすることが大切です。

 

3.飲み会では鍋類を先に食べよう

忘年会では、お酒を飲むこともあるので、その結果食べ過ぎてしまうことがあります。

しかし、せっかくの忘年会なので、できたらその時間を楽しみたいですね。

その時、忘年会でのメニューでもダイエットの食事として役立てることが出来るのです。

大勢の人がいるのでダイエットをしているからといって、食べないのは礼儀として違反です。

そのため、しっかりと食べるようにしましょう。

その時、忘年会メニューとして良いもので鍋があります。

鍋がいいのは、なんといってもヘルシーです。

野菜がまず多く含まれていますね。

そのため、低カロリーであることが多いです。

また鍋類は、なんといっても暖かいので、体を温めて代謝をアップさせることができるのです。

すると冷たい食べ物を食べるよりも、燃焼させることができます。

体が暖かくなると、気持ちもあたたくなりますね。

楽しい忘年会の時間を過ごすためにも、そんなふうに鍋類を中心として食べることをおすすめします。

 

友だち追加
らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

 

・飲み会が続くときにこそ、意識したい事?

 

飲み会は、お酒が入ってしまうのでつい食べ過ぎてしまうことになります。

そのため、日常の食生活でダイエットを意識して乗り切るようにします。

その時、大切なのは野菜中心の食生活とすることです。

便秘を解消することができるし、なんといってもカロリーが少ないので太り過ぎをセーブすることができます。

野菜を中心に飲み会シーズンを乗り切りましょう。

 

最後に

飲み会が続くと、その後に後悔することも多くなります。

その一つはやっぱり太りすぎてしまうことなんです。

飲み会が続く時には、ダイエットを意識したメニューを考えて食べるようにしましょう。

すると、後で後悔をすることなく、新しい年を迎えることができます。

そこでも食べ過ぎることがあるので、忘年会は特にそのままをキープすることをおすすめします。

【お知らせ】

恋愛相談はLINE@ツイキャスで受け付けております

ぜひご利用ください。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

恋愛相談など、友達特典やお役立ち情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

 

恋愛を考えるサロン らぶLABO

現在はLINEやFacebookなどを利用し、オンライン上でやり取りさせていただくスタイルになります。

質問等がございましたら、ご気軽にDM下さい。

 

■恋愛相談室【ツイキャス】

利用方法など、詳しくはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です