恋人候補の相手とLINEを続けるコツとは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

恋人にしちゃおうか、どうしようか。

そんな微妙な相手のことはもっともっと知り合う必要があります。

そのためにはLINEのやりとりが最適。

でも、曖昧な関係のままLINEを続けるのって割とテクニックが必要なんです。

そこで、気まずい思いをすることなくLINEを続けるコツをご紹介します。

彼の性格や気持ちをしっかりと知り、今後の展開に備えましょう。

 




1.ブログのようなつぶやき系のメッセージには返信が難しい

恋人になりそうな男性であればこそ、自分に対してさらに深い理解を示して欲しいと思いますよね。

そこでありがちなのが、「満たされた毎日を過ごしている素敵な私を見てください」とばかりに、自分のブログを更新するようなメッセージをひたすら彼に送り続ける人がいます。

例えば、「今日は親友の○○とイタリアンへ行きました」と報告。

これを1~2度程度であれば、彼も「とても美味しそうですね」と返信してくれるかもしれませんが、これが毎日となると返信に困ってしまいます。

あなたからすると、「特別なメッセージではなくても、何かリアクションがあればOK」なのですが、男性はこうなるとスルーしたくなってしまいます。

つまり、恋人候補の彼とLINEを長く続けたいのであれば、リア充自慢ばかり発信することを控えるべきなのです。

イタリアンへ食事に行ったことをLINEするのであれば、「今度は一緒に行きたいので、来週のご都合はいかがですか?」というように返信が必須のメッセージを送ることと心掛けてください。

 

2.「あなたのことを知りたい」という気持ちが見え隠れするメッセージ

長続きすることを考えるならば、自分のことばかりLINEするのではなく、相手のことを知りたいと思う気持ちをメッセージに込めましょう。

例えば、さりげないやり取りの中で「水族館へ行くのは好きですか?」というような質問を盛り込みます。

これは明確な答えが得られるメッセージなので返信が得られやすいことに加えて、水族館を好きか嫌いかを知ることができます。

そして次にお出掛けする機会を探る手立てともなり得るのです。

こういった発展性のあるメッセージには男性も気安く応えてくれますし、あなたとのデートに期待を持つことにもなります。

あなたが彼のことを恋人候補だと考えているのならば、同じように彼も同じような気持ちでいるに違いありません。

そういった友達以上恋人未満には、この類の質問はとても効果的です。

探りを入れつつ、相手の反応を見ながら誘う呼び水とするのはLINEを長続きさせるためのコツであり、交際へ発展させるためのテクニックでもあるので心得ておきましょう。

 

3.「LINEしてくれるとすごく嬉しい」と意思表明しておく

あなた達がLINEを始めたばかりの間柄である場合、数回のやりとりは問題なく続くに違いありません。

でも、いつも話題豊富というわけにはいきませんよね。

そのうちにいわゆるマンネリ化してしまうと、メッセージが間遠になり疎遠になってしまうことも考えられます。

そうならないために予防線を張っておきましょう。

それは、マンネリ化する前に「あなたからのLINEで元気になれる」という気持ちを予め伝えておくのです。

あまりプレッシャーなってもいけないので、「長文でなく、少しのメッセージだけで十分」と知らせておくことも忘れずに。

そうすると男性は基本的に女性を喜ばせたい生き物なので、何かしらのメッセージを送ってくれることが日常化します。

時折、「いつもLINEをありがとう」といった感謝の気持ちを伝えることも大切ですよ。

また、刺激のない話題が当然と思えば話題がマンネリ化しても何ら問題はありません。

「おはよう」や「おやすみ」LINEを続けるだけでもいいかもしれません。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

楽しくLINEをする為に必要な事とは?

情報の交換ということに囚われず、感想を述べることや気持ちを伝える手段としてLINEを使うようにすれば、恋人候補の相手とのやり取りがより充実したものとなります。

また、相手に返信を催促するのはタブー。

時間のある時に連絡を取り合う手段として考え、返信が翌日になったとしてもよしとしましょう。

ということは、あなたも「今日中に返信しなきゃ」と気構えることなく楽しんでLINEをすればいいのです。

 

最後に

恋人未満の場合、自分の気持ちを相手に深く知られたくないという微妙な時期!

だからこそ、デートで食事をしたり、電話で話したりするよりも気軽に使えるツールなのです。

特に「気に入られるためのアピール」として使うよりも、「相性診断をする」つもりで軽くやり取りを重ねることに優れています。

また、さりげない気遣いを垣間見て、相手の常識を探ることにも適しているので、恋人候補とのLINEは大いにおすすめです。

 

 

『おしらせ』

 

この度、恋愛メディア「らぶんふぉ」公式LINEスタンプをリリースいたしました。

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です