恋愛の流れをリードすれば成功する恋愛術




モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

恋愛は、とてもシンプルなものです。
シンプルが故に、皆さん構えてしまい、通常の力を発揮できず恋愛に発展しない場合が多く見られます。

人それぞれ個性があり、その個性はとてもよいものです。
その個性を活かすことさえできれば、必ずすばらしい恋愛ができると思っております。

誰でも付き合うに至るまでにいろいろな経緯を経て、恋愛に発展するのですが、いろいろな経緯の中でもオーソドックスなスタイルが出会ってからのデートです。

デートから告白までの流れをリードすれば成功する恋愛術を紹介します。




デート

デートをするということはお互い、悪い印象を持っていないからこそ、デートにつながっていると考えてください。
もちろん中には付き合い上、やもえないデートもあるかもしれません。
しかし、それでもデートをする機会を持っていることはすばらしいことなんです。
ただし、デートできたからといってすぐに告白するのはNGです。
その理由は、まだ相手のことが分かっていないにも関わらず、告白してしまっては本当にその先、恋愛に発展したとしてもうまくいかない可能性もあるからです。
デートとは、楽しむことも大切ですが、相手のことをより知るチャンスだと考えてください。
相手のことをより知ることで、さらに好きになれる相手なのか、そうでもない相手なのかを見極める良いチャンスなのです。
その機会を利用して、相手を見極め、2回目もしくは3回目で告白することが一番良いと考えます。

 

デート2回目もしくは3回目で告白

よく、景色の良い場所で告白したり、おしゃれなお店で告白するといったことをよく耳にしますが、私は2人でいられる空間で告白することをお勧めします。

理由は、2人になってはじめて心から素直に会話をする機会だからです。
誰かの目を気にすることなく、雰囲気に任せるのでもなく、素の自分をさらけ出して告白することが大切だと考えます。

男性であれば、素直に自分の気持ちを伝えるべきです。女性は男性のさりげない告白に心を動かされます。
そしてそれが二人だけの空間であればなおさら女性は男性だけを見てくれているのです。

その状況を作ることさえできれば、素直に好きと言う気持ちを伝えればいいのです。
素朴な言葉ですが、素朴な言葉である以上に、その言葉に込められた気持ちは十分伝わるものと思います。
一方、女性の方からの告白であれば、デートの帰り際に告白することがお勧めです。

理由はまたその女性に会いたいと男性に思わせることができるからです。
男性は女性からの告白に弱いものです。
弱いが故に、迷ってしまうこともあります。

しかし、帰り際であれば、このまま別れてしまうよりも、その場で何とか回答したいと男性は考えます。
男性は女性より長く考えていくことができない生き物だからです。
そのため、女性の告白に対し、時間を与えるよりも、帰り際に告白する方が男性の心を動かしやすいと考えます。

ぜひ、トライしてみてください。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です