恋愛アドバイザーよしの恋愛のすすめ!モテる男はタイミングを間違えない!!




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

普段同性といるときは、そんなことないのに異性相手になるとどうも間が悪い・・・

そんな経験ありませんか?

実はモテる男は「タイミング」を間違えません。

緊張して焦ったり。もたついたりしていたら女性が逃げていってしまいますよ。

場の空気を読んで、タイミングよくアプローチ出来るコツをお教えいたします。

今回のタイミングにおける解説は、大きく分けて4つ!!

これらを抑えれば、かなり前に進めると思います。

 

そのタイミングとは?
①手をつなぐタイミング

②キスをするタイミング

③スキンシップをするタイミング

④恋愛におけるタイミングの重要性について

 

付き合う前や付き合いたての大事な時期では、タイミングについて悩みますよね?

私は当時は、かなり悩みました。

そして、委縮し行動できずに後悔した事も多々あります。

しかしタイミングを制するものは恋愛を制します!!

では解説していきます。

 

 




①手をつなぐタイミング

 

・手を繋ぐのは付き合う前でもいい!

デートとして二人で会う前に複数人で会ったことがある場合に限りますが、二人で会ってくれる時点で好印象を持たれているはずです。

具体的に手を繋ぐ方法ですが、あなたが断られたとしても積極的に「手を繋いでいいか」と聞けるような勇気のある場合は聞くのがいいですが、そうでない場合二人で横並びで歩いているときに偶然を装い手を軽くぶつけてみましょう。

それで、大きく拒まれた場合は早かったと思い一度引きましょう。

特に気にしていないようであれば、もう一度ぶつけたタイミングで少しふざけながら握ってみましょう。

あくまで自然を装うのが大事です。

 

・女性の知り合いの前ではNG!

デートをしていると偶然に女性の知り合いに会うこともあるでしょう。

そんな時はそっと手を放してあげてください。

特にまだ付き合っていない場合、知り合いに彼氏だと思われることが嫌な場合もあります。

また、あなたに対する印象は良くても、知り合いに見られることが恥ずかしい女性もたくさんいます。

あなたは彼氏アピールしたくなるかもしれませんが、きちんと付き合えた時に女性から正式に紹介してもらうのを待ちましょう。

 

・いきなり恋人繋ぎはNG

付き合う前に手を繋ぐ!

しかし、まだ恋人ではないし、まだ少し距離もあります。

そんな時にいきなり指を絡めて恋人つなぎは、少し積極的すぎます。

女性の中には自分の手汗を気にする方や男性側の手汗に嫌悪感がある女性もいます。

まずは普通に握って、相手の反応をうかがってから徐々にランクアップできるようにしていきましょう。

また、手汗対策としてずっと握り続けるのもやめましょう。

一度握ることが出来れば次も簡単になります。

少し手が湿ってきたな、と思ったら一度手を離してまた落ち着いてきたら握るなど工夫してあげましょう。

その際に不自然になると「手を繋ぐのいやなのかな?」と思われてしまいますのでお店に入った瞬間に一度離すなど、タイミングには注意しましょう。

 

 

 

②キスをするタイミング

 

・手を繋ぐよりハードルはもちろん高くなる!

キスをするのは、日本ではほとんど恋人同士か夫婦が主です。

手を繋げたからと言ってキスまで迫って拒否された・・・なんて経験ありませんか?

それはあなたが焦りすぎてしまったからです。

キスをする段階まで仲が深まっていなかったからです。

また、デート出来たらもうキスまでできると勘違いしている方もいます。

キスとは女性にとって簡単にはできない大事なものです。

焦らずタイミングを見計らいましょう。

肉食系男子が好きな女性もいますが、あくまでその女性のタイプの男性限定だということを忘れてはいけません。

 

では、何回目のデートが良いのか?

正直、何回目のデートだからいい!という明確なものはありません。

お相手の女性によってタイミングは、様々です。

一回目からOKな人も居ますし、付き合うまで絶対しないという女性もいます。

よほど、この女性は自分のことを好きだという確信が持てない限りは付き合う前からキスをしようとはしないほうがいいでしょう。

がっついてると思われたり、チャラいと思われる可能性が高く、女性が引いてしまいます。

壁ドンしていきなりキスなんていうのは漫画の世界の中の話です。

いくらイケメンでも興味のないイケメンであれば女性は逃げてしまいます。

見た目に自信がない人や、普通の見た目だという自覚がある人であれば余計に逃げられてしまうでしょう。

 

・外(野外)でのキスはなるべくやめましょう

相手が自分に好意を持ってくれていると分かり、いざキスをしたい!そう思っても人目のあるところであればいくら好きな人が相手でも女性は拒みます。

人に見られることが恥ずかしいのです。

外や公共の場など、誰にでも見られる可能性のある場所でのキスはやめましょう。

しかし、誰にも見られないような外(誰もいない公園など)では逆に気持ちが相手の女性も高ぶります。

ムードが出来るはずなのでキスしても問題はありません。

 

・初めてのキスはフランクに!

いざキスが出来たとします。

その際に誰しもがきっと気持ちが昂るでしょう。

そうなっても、少し落ち着いて下さい。

いきなり長時間キスをしたり何度もキスをしたり深いキスをしたりと、あなたはいいかもしれませんが相手は?

相手の好みがわからない状態での暴走は危険です。

あなたの暴走によって女性の気持ちが冷めてしまうことも大いにあり得ます。

もっと二人の時間を多く過ごしてからいろいろなことに挑戦できる段階に到達すると思いましょう。

焦りは禁物です。

 

③スキンシップをするタイミング

・付き合う前でもOK!

ベタベタしたい、甘えたい願望のある男性は多いと思います。

ですが、女性もそういった願望がある人は多いので基本は女性を甘えさせてあげるスタンスで行きましょう。

甘えられるのがNGな女性も多いです。

それは、頼りがいのある男性に惹かれていることが多いからです。

付き合う前のスキンシップはOKかと思いますが、あまり度が過ぎるスキンシップはやめましょう。

ツッコミを入れる程度に「軽く小突いてみたり」「頭を撫でてみたり」「手を繋げる段階であれば手を繋いでみたり」露骨にベタベタしないように気を付けましょう。

付き合う前にたとえば抱きついてみるだとか、胸を触るのは過度なスキンシップに当たるのでやめましょう。(下手すると通報されます)

逆に女性からスキンシップを受けた際には拒まずに受け入れてあげましょう。

この人は甘えさせてくれると思ってもらえると同時に安心感も与えることができます。

 

・なるべく個室で!

前述の通り、人前でのキスなどスキンシップに抵抗がある女性は多いです。

スキンシップをする際には、「個室のある居酒屋やカラオケ」「仲が深まれば自宅など」「人の目に触れない場所」を選ぶことが大事です。

デートの最後に別れたくなくてスキンシップを求める人もいますが、付き合う前にはやめましょう。

女性だけではなく周りの人にも引かれます。

また、個室で二人きりになるというのはそれだけで少しドキドキするものです。

これからこの人とどうなるのかな?など考えてしまったりするのです。

個室だから言える話もたくさんあるでしょう。

女性とスキンシップ以前にもっと仲良くなりたいと思うなら一度個室でゆっくり話してみるのが大事です。

 

・スキンシップしたいならお酒の力も使う

お酒の力は、意外に偉大です。

素面の時では「ちょっと恥ずかしいな」と思うようなことでも、お酒を飲むと緊張がほぐれてOKになったりします。

「女性が酔っぱらってふらふらしているところを優しく支えたり」「ろれつが回らない女性にツッコミをいれてみたり」「さりげないスキンシップが出来る機会」が多いのがお酒の席です。

しかしあまり強引にお酒を勧めすぎると、酔わせてお持ち帰りしようとしてるのかな?と思われる可能性がありますので注意して下さい。

あくまで雰囲気を大事に女性のお酒のペースはなるべく邪魔しないようにしましょう。

 

【注意】

自身にスキンシップをしたい気持ちがあっても、相手がそうとは限りません。

「時と場合」「場の空気を読む事」がとても大事です。

一歩間違えるとセクハラ行為になりますのでご注意ください。

 

 

④恋愛におけるタイミングの重要性について

・女性は、きちんと空気が読める男が好き!

女性は基本的にわがままな生き物です。

大きな、わがままも小さなわがままも言います。

例えば「私は今日キスしたかったのにしてくれなかった」「今日は本当は映画じゃなくて遊園地に行きたかった」など小さなわがままをたくさん持っています。

したがって、タイミングを間違えたり空気を読み間違えたりするとたちまち女性の機嫌が悪くなることがよくあります。

 

・本当はこうなんだけどを言えない女性

あなたは大好きなあの人とのデートで準備万端、事前の計画もばっちり今日は最高のデートにしよう!と、デートの前に意気込んでいたとします。

しかし順調にデートを進めていくと、急に女性が不機嫌に!!

さて自分には何で彼女が不機嫌になっているかわからない。

そんなことがあり得るのです。

(例えば)

女性の理由としては「あの時服屋さんに行く前にもう12時だったんだから先にお昼を食べたかったけど、あなたが困るかもしれないから言えなかったずっとそれが引っかかってた」などです。

あなたの計画では13時からご飯を食べることになっていたことにしましょう。

しかし、「それを事前に確認しなかった」や「タイミング悪く12時に服屋に入ってしまったあなたが悪い」となってしまうのです。

 

 

・タイミングと空気はとても大事

上記の例からも現代の女性は男性の三歩後ろを歩くような女性ではなく、自分を認めて甘やかしてくれる男性を求めるお姫様タイプの女性が多いのです。

なので基本的には男性が女性の願いを叶えてあげることが大事になってきます。

その中で女性が今何を求めて、どのタイミングで行動するべきかを慎重に考えないと女性は離れていきます。

それはどんなイケメンでも同じです。

大半の女性はイケメンが好きですが、それだけではだめなのです。

逆にあまりイケメンでなくてもいつも女性が隣にいる男性もいます。

それはその彼がタイミング計ることと空気を読むことに長けているからなのです。

 

・タイミングの悪い男

女性に対するタイミングの計り方もそうですが、自分自身タイミングが悪いのも女性が幻滅するポイントになりかねません。

(例えば)

エレベーターで自分が乗った瞬間にブザーが鳴るですとか、限定○食などの行列で自分の前で終わってしまうなど、そういった状況を女性が何度も見ると幻滅につながります。

こればかりはどうしようもないことなので、笑い飛ばせるくらい心を強くしておきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「タイミングを制す者はモテを制す」

タイミングというものは測りようがないものかと思いがちですが、タイミング間違いを回避することも恋愛においては十分可能です。

女性の空気を読み、完璧なタイミングでのアプローチをすることであなたにも素敵な恋愛ができるでしょう。

日頃の努力を怠らずに、女性にあなたの魅力をどんどん知ってもらいましょう。

以上、タイミングについての解説でした。

皆さんの恋愛のお役に立てたら幸いです。

 

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です