気まずいのはイヤ!同棲カップルがケンカしたときにすぐに仲直りする方法とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

同棲をはじめるまでは好きならなんでも我慢出来ちゃうと思っていても、やはり他人同士全く違う環境からの同棲ですから意見の食い違いや気に入らない事が沢山出てきます。

ケンカを長引かせれば長引かせるだけ意地を張ってしまってどんどん謝りづらくなっていき好きなのに別れてしまうと言った取り返しのつかないことにもなりかねません。

ケンカをしてもすぐに仲直りをして楽しく同棲生活を送るためのポイントをお話ししていきましょう。




1.思った事をすぐに口に出さない

兄弟や親とのケンカも同じですが、価値観は人それぞれです。

同棲は何年間もずっと育って来た環境が違う大人同士が急に一緒に住むわけですから尚更です。

相手の行動にイライラしてすぐに指摘したり、文句を言えば必ずケンカになります。

価値観の押し付けはNG、話し合いをすること。

ケンカになりそうになったり、ケンカしてしまった時には感情的にならずに「私はこう思うんだけど」「ここはこうしてほしいな」「なんでそうしてるの?」と相手の出方も見ながら歩み寄りの姿勢がケンカを回避するポイントです。

思った事を言葉にする前に一度深呼吸してみましょう。

ちょっとこれだと言いすぎかな?実は自分も悪いところがあるんだよな…。と深呼吸するとたとえ数秒間だとしても客観的に自分を見つめ直す時間が出来ます。

考えずに言葉を発言してしまうと言った直後に言い過ぎたなと思っても後に引けなくなりドンドンと暴言がエスカレートしてしまう結果になってケンカが大きくなっていく原因となります。

 

2.一緒のベッドで必ず寝る

どんなに大きなケンカをしても必ず同じ時間に同じベッドやお布団で寝ることを2人で約束しておきましょう。

部屋を分けて寝たり、すぐに家を飛び出て行くことはケンカをさらに大きくする原因です。

たとえ会話は無くとも同じ時間に同じ場所で同じ布団にくるまって眠ることで冷静さを取り戻すきっかけにもなります。

背中合わせで眠っても構いません。

相手の呼吸を感じて眠りにつけば、朝になると意外と素直になれていることが多いのが人間です。

勇気を出して自分から「おはよう昨日はごめんね」と言ってみましょう。

相手も言い過ぎたなと同じように感じています。

研究の結果でも特に女性はパートナーが一緒の布団で寝ていると睡眠状態が深くなり安心するという効果があることがわかっています。

無理に話しかけたりするよりも、黙って一緒にベッドで眠る方がケンカをしてしまった時に早く仲直りするための有効な手段といえます。

 

3.友達に相談しない

すぐに友達に相談してしまうことは非常にやりがちな行為です。

友達に相談することで想像力が膨らんでしまい、より相手にイライラする結果となってしまいます。

ケンカの原因以外にもこんなこともいや!あんな事もムカつく!と嫌なところがどんどん大きくなり余計な事まで相手に発言してしまう結果となります。

相談された側も「それは相手が悪いよムカつくね」と相槌を打ってくるパターンが多いことでしょう。

相槌を打ってもらえれば、ストレスは解消されますがやっぱり自分は悪くなかったんだ謝る必要がないと思い込んでしまうきっかけとなります。

相談した相手によっては、「別れたほうがいいんじゃない?同棲を解消したほうがいいんじゃない?」と持ちかけてくることも多いものです。

その場の雰囲気でその気になって別れてしまってから後悔をすることは避けたいものです。

喧嘩の内容を友達に相談しても、喧嘩などの場合はほとんどが話を聞いてほしいだけで、大体は自分の中で結論を持っているので恋愛問題は解決しません。

友達に相談する事はやめて自分達で解決していきましょう。

 

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

 

ケンカを長引かせない為に必要な事とは?

とにかくケンカ中に、一度深呼吸をして冷静になってみて下さい。

ケンカ中に今言おうと思っていたその言葉、ちょっと言い過ぎかもと思うところが必ずあります。

一緒に住むと言う事はお互いが歩み寄ると言うことです。

必ず意見が毎回一致する相手なんて人間ですからいるはずもありません。

好きということは相手の意見や生活スタイルも受け入れると言うことが愛を育んでいくということにつながるのです。

 

最後に

ケンカをしたまま一緒に住んでいても全く楽しくありません。

早く仲直りをして楽しくご飯を食べ、一緒のベッドで眠りましょう。

思っているよりも同棲生活というものは我慢が必要です。

ケンカを全くしない必要もないですし、全て我慢して相手を受け入れる必要もありませんが、自分1人の時の生活スタイルとは違い2人のスタイルを新しく作っていくという気持ちが大切です。

2人だけのルールを決めて同棲を楽しんでくださいね。

 

 

 

『おしらせ』

この度、恋愛メディア「らぶんふぉ」公式LINEスタンプをリリースいたしました。

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です