気持ちを伝えよう!おすすめの告白場所とは?




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

とても好きな人がいて、溢れる想いを伝えたい。

そんな時に意識しなくてはいけないのが告白場所です。

同じ言葉で告白しても、告白する場所が異なるだけで、相手の印象も変わってしまいます。

それに、相手の返答次第ではとても気まずくなってしまう可能性があります。

相手の方に大好きという気持ちを、ベストな場所とベストなタイミングで伝えましよう。




⒈同年代の相手に告白するなら、明るくて賑やかな場所の方が、成功しやすい

同年代の相手に告白するんだったら、明るくて賑やかな場所で告白する方が良いと思いますよ。

なぜなら、同年代というのは、大体流行などを共有出来る間柄です。

いわゆるジェネレーションギャップを感じなくても良い相手です。

テーマパークのような場所ではなくても、例えばゲームセンターのような場所に行くのが良いですよ。

懐かしいゲームやキャラクターの話題で盛り上がりる事が出来るので、会話には困らないでしょう。

やっぱり話題に詰まってしまうと、気まずい雰囲気になって告白どころではないですものね。

そして、タイミングとしては一通り遊んだ後が良いと思います。

自分の気持ちをストレートに伝えるのが良いでしょう。

遠回りな言い方をしても、先に進める事は難しいでしょう。

それに、もしも自分が望む答えが得られなくても、冗談と誤魔化す事も出来る場所です。

気まずい思いをするのは、告白した方も、告白された方も気まずくなるのは不本意なはずです。

大切なのは、告白の後です。

 

⒉年下の相手に告白するなら、出来るだけ大人っぽく見える場所での告白が成功

自分よりも年下の相手への告白をする時に、相手の年齢に合わせた場所を選ぶのは避けた方が良いでしょう。

出来れば、自分の年齢に合わせた大人の場所に誘うのが成功の鍵です。

相手は、年上だという事を否応なく意識しているはずです。

それだけでも実はハードルが断然高くなっているんです。

だから、あえて大人の演出をした方が、ご自身の魅力を相手にアピール出来るのです。

ジャズが流れているような静かなバーで、聞きなれないようなカクテルを飲みながら、静かな口調で告白した方が、相手は大人の魅力を意識します。

普段は気が付かないような、些細なコロンの香りにさえドキドキするでしよう。

吊り橋効果という言葉は聞いた事があると思います。

吊り橋を渡る時のドキドキと、相手へのドキドキを混同してしまうというものです。

年下への告白を成功させるポイントとしては、いかに相手をドキドキさせられるかという事にかかっています。

相手のドキドキ度が高ければ高いほど、告白の成功率は上がります。

 

⒊年上に告白するなら、年下である事をさりげなくアピールするという事も

相手が年上の場合は、出来るだけ自分が年下である事をアピールするのがとても重要になります。

自分よりも年下の相手を前にした時に、人は無意識に知識を教えたいという気持ちになります。

それは、人間の本能なのかもしれません。

だからといって何も知らないような、わざとらしい演出をすると逆効果です。

ある程度の知識はあるとアピールする方が、相手も興味を示してくれるでしょう。

告白を考えているなら、人気の少ない展望台や美術館が良いでしょう。

年上の相手は、それでなくても人の目を意識しています。

人がいるような場所で告白されても、相手にとっては気まずく感じるでしょう。

そして、告白をする時には自分が年下である事をさりげなく強調する方が、相手の心には響きます。

まっすぐ相手を見つめるのではなく、横向き加減での告白の方が相手にはとても真摯な態度に見えます。

年下である事の躊躇いを滲ませた方が、より深く相手に気持ちを伝えられるので、告白が成功する可能性が上がります。

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

告白する際の注意点は?

よく、観覧車やロマンティックな夜景を見ながらの告白に憧れを抱いている人もいるのでしょうが、やめた方が良いです。

断られた時の気まずさを考えた事がありますか?

告白が必ず成功すると考えるのは少し危険だと思うんです。

お互い気まずい思いをしなくても良いように、告白する場所は慎重に選びましょう。

そして、出来るだけどれだけ自分が想っているのかを言葉で表しましょう。

 

最期に

大好きだという気持ちを相手に伝えるのは、とても勇気がいる事です。

でも、迷っていたら相手に気持ちが伝わる事は永遠にありません。

あの時に告白しておけばと、後から後悔しないように、自分の気持ちはちゃんと伝えましょう。

でも、そういう時にも相手の立場や体裁を考える事はとても大切な事だと思うんです。

そういう気遣いが出来る人が、好きな人と両想いになれるのだと思います。

 

『おしらせ』

この度、恋愛メディア「らぶんふぉ」公式LINEスタンプをリリースいたしました。

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

 

購入はこちらから

ぜひご利用下さい。

おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

こちらのLINE@では、無料の恋愛サロンをやっています。

ご気軽にご参加ください。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です