片思いの男性を振り向かせるアプローチの方法とは?

らぶいんふぉ【公式】LINE@では、恋愛相談をさせて頂いております。

ぜひご利用下さい

ご登録はこちらから

友だち追加
らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

片思いには色々な形がありますよね。

友達、先輩、上司、はたまたよく行く店の店員さんだったり。

恋は相手を想うだけで楽しい時間ですよね。

片思いでも相手を想うことはできます。

でもやっぱり、叶って相手に振り向いてもらいたいのが恋する乙女の本音。

相手にその気を持たせるにはどうしたらいいか、そのアドバイスさせて頂きます。




1.相手を知り、自分を知りましょう

まずは相手の好みを知らなければ話になりません。

大好きな相手が嫌っている事をする人では、当然振り向いてもらえるわけありませんよね?

なので、相手が何が好きで何が嫌いかを知ることはとても大事なのです。

かといって、自分にとっても出来ることと出来ないこともあります。

特に男女ともに年齢を重ねれば重ねるほどに、人は頑固になっていきます。

簡単に変えられない部分、例えば体型だったり性格なんて短期間では変えられません。

そこは根気よく自分と向き合っていく必要があります。

くれぐれも無理なダイエットや性格に変化を与えようとすれば、かなりの負荷がかかってしまって結果的に反動でしんどくなって肌も心も生活も荒れてしまいます。

では服や髪形、化粧はどうでしょう?

友達が彼氏ができて服の好みや化粧の雰囲気が変わった?ってよく聞く話ですよね。
それだけ、気軽に変えやすい部分なんです。

今まで自分が持ってなかった感性を相手は持っています。

カジュアルだったりフェミニンだったり、ロックだったりモードだったり。

自分の中に相手の好みを取り入れる、自分の中で変化が起きることを楽しんでみてください。

もちろん、相手の置かれている環境もチェックしておいてくださいね?

 

2.面と向かって話ができない!そんな時は?

相手を知るにも、照れくさくて会話ができない・・わかります。

さっき述べたように、服装の好みやそれに合わせた化粧は外観からでも見て取れます。

でも話が出来ないと、やっぱり付き合う展開には至らないんですよね。

そんな時には、とにかく笑顔を相手に見せてください。

ただ、ここで注意点が一つ!

意中の相手だけに笑顔を見せていてはだめです。

相手の居る環境では極力笑顔を振りまいていてください。

相手がふっと周りを見たときに、視界に笑顔のあなたが明るい雰囲気を振りまいていたら、彼にとっては「今まで気にならなかった人」から「誰にでも笑顔を振りまけるいい感じの人」にランクアップする可能性が高いです。

意中の相手が、自分だけにはいい笑顔を見せるのに、他の人とはまともに話すらできない、そんな姿を見てしまうと「この人協調性ないのかな?周りに合わせられないのかな?自分勝手なんじゃないかな・・・」って少なからず思ってしまいます。

男性は細かいところに気が付かない、と言いますが気づく人もいます。

あとは、呼びかけるくらいならできる、短時間なら喋れるって人は挨拶の時に相手の名前を呼んであげてください。

ちゃんと話すのは、仲良くなってからでも出来るので、焦る必要はないんです。

 

3.男性の心の内

相手を知って、相手の好みと自分の好みをすり合わせて笑顔で相手の目線を引っ張る!

ここまでを繰り返しやっていれば、よほど脈がない限りは相手にとっては気になる人になっているはずです。

ただ、あまりコミュニケーションが取れていないと、やはり男性も引っ込み思案な人が多いのが事実です。

ちらちら目線を感じるようになっても声をかけてこない、またはすぐ話が終わってしまう場合は男性が草食系なだけなんです。

そんな時は、自ら手をとっていきましょう。

例えば、飲み会の席で相手の仲のいい友人や同僚などから、気にさせるように頼んでおくのも一つの手です。

席を隣にしてもらったり、また席が離れてても自分の名前を周りに出させることで男性はどうしても気にしてしまうものなのです。

飲み会ならそのあと二人で飲みに誘いましょう。

ただ、もしここで相手に彼女や別の意中の人がいた場合・・・考えたくもないですけど、振り向いてくれるかどうかは難しいところです。

彼女が居た場合は、当然奪う形になるので、相手に相応の時間を与える必要があります。

向こうも時間をかけて築いてきた関係を崩すかどうか、悩むんです。

そんな場合は、決して無理強いはよくないです。

自分本位になって無理に押し通したら、相手の心の内には拭えない悩みを抱えさせることになっていまいます。

そうやって恋を実らせたとしても、いい恋にならないことが非常に多いです。

ですので、身体を許すことも、無理に奪うことも得策ではないんです。

ただ、相手に彼女が居なくて意中の人がいる場合はどんどん押しちゃって構いません。

届かない相手より、自分に尽くしてくれる人になびいてしまうのが男性です。

もちろん最初に述べたように、脈がなければいくら尽くしてもなびいてはくれませんので注意してください。

 

友だち追加
らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

 

効果的なアプローチの方法とは?

先ほど述べたように、まずは相手と自分をちゃんと知ること、相手の好き嫌いを極力得ておくことです。

相手を知れば知るほど、相手にどう接すれば気持ちを握りやすいかがはっきりします。

次に、相手の目線を引くために、自分が纏う雰囲気を明るく作り込むんです。

相手の視界に入る場所によく足を運んで、直接的にも間接的にも踏み込んでいきましょう。

相手の視界に入る場所=相手の普段接している人達が居るので、その人たちを味方に引き込むためにも、笑顔でコミュニケーションを作ることがとても重要なポイントになります。

そして、目線を引き始めたら早い段階で引っ張りあげてください。

相手ががっつり押してきた場合は、少し距離を置いてください。

勢いで来られるほど後が怖いものはありません、じわりじわりと相手の心に居場所を作っていくのです。

そうすることで、相手は目で追わずにはいられなくなります。

 

最後に

現在、世の中の初婚の年齢はどんどん晩婚化が進んで、男女ともに30前後が当たり前になっています。

特に30代半ばに近づいた男性は焦りやすいです。

ただ、30代後半になっても結婚していない=人として問題があるわけではないのは理解してあげてください。

男性は、だんだんコミュニケーションをとることが下手になっていっているんです。

また、収入が過去に比べて非常に下がっていて、結婚やその後の生活にかけるお金を用意できないから結婚しない、というケースも少なくはありません。

なので、20代半ばを過ぎた男性は多かれ少なかれ結婚願望を持っていても、踏み出せないということもあるのです。

最近はそれを考えずに、とにかく彼女が欲しい・・の一心で付き合う人も増えてきてるのは悩みの種ですが・・。

そういう人は普段の話からして無駄に話が上手いのに結婚していないか、自分勝手な行動が目に付くので分かりやすいものです。

さて、そうなると男性としては、付き合う=結婚も考える、になりますよね。

女性の身としても、ただその時少しでも好きな人と付き合う、好みが変わったら切り替える、なんてことは年を重ねるごとに出来なくなります。

となると、付き合う前から付き合った後、あるいは結婚後のことも含めて相手を見定めることも重要ですし、相手の欠点も含めて覚悟をしておいた方が安心です。

 

【お知らせ】

恋愛相談はLINE@ツイキャス・ふわっちで受け付けております

ぜひご利用ください。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

恋愛相談など、友達特典やお役立ち情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

QRコードはこちら

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

 

 

恋愛を考えるサロン らぶLABO

現在はLINEやFacebookなどを利用し、オンライン上でやり取りさせていただくスタイルになります。

質問等がございましたら、ご気軽にDM下さい。

 

■恋愛相談室【ツイキャス】

利用方法など、詳しくはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です