男性が結婚を決意するタイミング4選




恋愛アドバイザーよし(@yoshiafr)です。

恋愛期間が長くなると、結婚ということを意識し始めますよね?

それでもなかなか彼が結婚を意識してくれない!結婚の話が出ない!と感じることもあるでしょう。

ここでは、男性がどんな時に結婚を決意するのか、そのタイミング/きっかけについて話をしたいと思います。




男性はいつ結婚を意識するの?

1. 仕事がひと段落着いた時

女性にとっても結婚は重要ですが、今大切な仕事を抱えている!という男性にとっては結婚は二の次になってしまうことがあります。

今重要なプロジェクトを抱えている・何か大きな計画があるという時、男性としてはそちらに集中したいということもあります。

また、結婚が決まれば両家に挨拶し、結納をし、結婚式の準備をし…と忙しくなりますよね?

今抱えているプロジェクトと同時進行は無理!やっぱり今は仕事に集中したいと思う場合、それらがひと段落着いてから結婚の話を持ち出そうと考えている男性も多いもの。

女性にはなかなか理解しがたいところもあるかもしれませんが、もし彼が仕事で大変そうな場合、少し待つ余裕を持ちましょう。

 

2. 転勤

転勤で遠くの場所に異動することが決まった、等の場合、結婚を決意する男性も多いようです。

遠くに行かなければいけないということで、女性に「ついて来てほしい」とお願いするパターンですね。

もちろんこれは女性の生活や仕事にも大きな影響を与えるため、どちらにとっても大きな決断です。

しかし、転勤を境にいい年齢をして遠距離恋愛をするよりは、いっそ結婚をすることで落ち着けるのかもしれません。

また、二人で新たなスタートを切るという意味でも重要かもしれませんね。

 

3. 彼女と一緒にいたいと我慢できなくなった時

もちろん男性が結婚を決意するタイミングは、仕事ばかりではありません。

彼女のことが好きで好きで、もう衝動が抑えられない、すぐにでも一緒になりたいと思う時、男性はもちろん結婚を決意します。

もちろん大好きな彼女であるならばプロポーズなどの場所も考えるでしょうから、今すぐ!というわけにはいかないかもしれません。

しかし、好きな人とは一緒になりたいですよね?

経済的にも大丈夫!と人生を予測することができた時、男性は結婚を考えます。

好きな人とすぐにでも一緒になりたい、そう思って結婚を意識するなんて素敵ですね。

 

4. 彼女と一緒にいると居心地が良いと感じる時

彼女と一緒にいて、落ち着く、もっと一緒にいたい、と感じる時、男性は結婚を意識します。

この女性を他の誰にも取られたくない、自分の傍にいて欲しい、という思いですね。

また、仕事で忙しくても家では癒されたいと感じる人も、落ち着く人と結婚して一緒に暮らしたいと考えるでしょう。

一緒に生きていくなら、家では落ち着いた生活ができる人がいいですよね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

付き合いが長引くと彼からのプロポーズを今か今かと待つ女性もいるでしょう。

一般的に、あまり男性を急かしてはならないとも言われます。

しかし、彼から早くプロポーズをして欲しいと思うならば、いわゆる「女子力」を上げ、男性にとって居心地がよく、「可愛い」と思ってもらえるような女性になりましょう。

付き合いが長くなったからと言って色気をなくしたり、大雑把になってはいけません。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です