結婚前提で男性を探すなら、これだけは絶対に外せない!




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

「結婚前提」という言葉は結婚適齢期の男女からすればよく聞くことのあるフレーズです。

しかし、この言葉の意味の重さをよく考えずに男性を選んでしまうと、結婚後の人生が大変な事になってしまう場合もあるのです。

では何を重視して選べば良いのでしょうか?

絶対に外してはいけないと思う条件はこちらです。




1.家族を養える収入があるかどうか

社会で活躍する女性が増えている現代では「私も働くから大丈夫」と思う女性も少なくありません。

生涯2人で生活していくのであれば何の問題もありませんが、もし子宝を望む夫婦であればとても大きな問題です。

希望通り妊娠したと仮定し、悪阻が酷かったら?切迫早産の危険や不正出血などで絶対安静や入院になったら?産後の体調不良が長引いたら?子どもが病気になったら?妊娠や出産は女性にしかできません。

子どもの1番近くにいる存在は母親である貴方です。

自分のお腹で育て、命をかけて産むのです。

前述したもしもの場合、パートナーである夫に家族を養う収入がなかった場合どうなるでしょうか?

もしもの場合を考えた時に生活していけないような結婚はリスクが高いと言えます。

また、収入=仕事と視野を広げて見てみましょう。

きちんとした仕事に就いていない男性や仕事が長続きしない男性、無断欠勤や遅刻が多い男性など社会人としてのモラルに欠ける男性を選んでしまうと結婚後に苦労することは目に見えています。

親に援助を求めたり、借金を背負ったりするような男性は精神的に大人になりきれていない場合が多く、本人だけでなく妻や子どもたちが苦労することになります。

結婚を前提に男性を選ぶのであれば、家族が増えたとしても養えるような仕事、収入があることを確認しておきましょう。

お金が全てではありませんが、お金によって人生が変わってしまうこともあるので要注意です。

 

2.生活スタイルや価値観

とても抽象的なお話になりますが、これも外せない大切な項目です。

結婚前提ということは、これから一緒に暮らしていくパートナーになるという事です。

新婚生活がスタートしてから「思っていたのと違う」と感じて離婚する夫婦も少なくありません。

幸せいっぱいなはずの新婚生活なのに、なぜかしっくりこない。なぜか違和感がある。なぜか疲れる。多少のことならば誰にでもあると思いますが、離婚に至るまでになってしまう理由とは何なのでしょうか?

そう、それが生活スタイルや価値観なのです。

話し合って解決できることもあるのですが、「生理的に合わない」という部分があると曲者です。

具体例をあげてみると
・食の好みや金銭感覚などです。

これらは意図的に変えていくことが難しいのですが、これらが生理的に合わないとストレスへと繋がる可能性があります。

その他もっと細かい具体例をあげてみましょう。

・箸の持ち方
・洗濯物の畳み方
・休日の過ごし方
・TV番組の好み
・望む子どもの人数や育て方
などなど。細かく見てみるとキリがありませんが、実際に主婦同士の会話でよく出てくる夫への不満です。

完全に生活スタイルや価値観が合致する相手はほとんどいないと思いますが、せめて「生理的に合わない」部分がない相手を選びたいものです。

これについては「フィーリング」という正に第六感的な要素と言えます。
一緒にいるだけで心地良いと思えるようなフィーリングの合う男性を見つけましょう。

 

3.DV、キレる、浮気などをしない

絶対条件中の絶対条件ですよね。
しかし、これを見逃して苦労してしまう女性も少なくありません。

何故ならこれらは交際中に発覚しないからです。

もし交際中に発覚したとしても、そんな男性とはお別れしますよね。

なので結婚後しばらくしてから発覚するケースが多いのです。

浮気は妻が妊娠、出産を機に増える傾向があります。

それまでは浮気なんてしないような人でも、妻の妊娠により浮気や不倫に走ってしまうケースはとても多いです。

結婚前提でお付き合いするのであれば、彼の友人たちにそれとなく彼の恋愛遍歴や浮気の有無など聞いておくと安心かもしれません。

キレやすかったりDVしたりする男性は、過去に自分が被害を受けていた場合があります。

これもまた発覚するのが結婚後しばらくしてから、または子どもが生まれてからが多いです。

こちらも見極めは非常に難しいですが、可能であれば彼の家族構成や幼い頃の思い出、両親との関係など聞いておくと良いと思います。

また、飲食店などでの店員への態度や車の運転の仕方などをよく見ておきましょう。

キレやすい男性は店員に偉そうな態度をとったり、車の運転が雑で同乗者の事を考えていないことが多いです。

絶対条件中の絶対条件ですが、結婚後に発覚することが殆どですので、結婚する前に見極めましょう。

 

最後に

「結婚前提」で男性を選ぶなら、結婚式や新婚旅行に焦点を当てるのではなく、結婚後の生活について考えましょう。

幸せな結婚はパートナー選びで決まります。

「愛があれば大丈夫」なのはTVドラマの中だけです。

きちんと見極めて幸せな結婚をしてくださいね。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です