ダイエットは、自分との戦い!!




モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

今日から早いもので3月スタートです。

周りでは、卒業式をやってます。

早速ですが、この3月からダイエット始めませんか?

こちらでは、皆様に自分に合った方法を探して頂くべく、ダイエット法のご紹介をさせて頂いております。

ぜひご参考にしてみて下さい。




ダイエットは自分とのたたかい

ダイエットは自分とのたたかいです。
食べたい気持ちや、ダラダラして居たい気持ちをいかにおさえるか!が鍵となるからです


健康的にふっくらしているのは、好ましいとはいうものの、それでも好きな洋服をきて、モデルのようになれたならと夢みるのはだれしも同じこと。

ショッピングにいって、試着した洋服がなんとなく似合わず、しょぼんとしては、ダイエットを誓うといった経験は誰にでもあると思います。
といっても、ダイエットがそんなに簡単なわけではありません。

健康なら、食欲は旺盛であたりまえです。
例えば。女性が皮下脂肪を多くたくわえるのは、妊娠にむけた準備なのだそうです。
なので少しふっくらした感じは、自然の摂理だということになります。
問題は、すこしふっくらの行き過ぎ!!

すなわち程度の問題です
その原因は、甘いものの食べすぎなど。
20代も後半となると、高校生の時のような体型を維持するのがとても難しくなります。
気がつけば、お腹が二段腹といった事態も生じようというもの。

そんな方におすすめなの!!

全身鏡を買う事です。

鏡に全身を映して、自分を冷静にながめることで、自己分析し痩せる必要がある事をしみじみ感じることが多いといいます。

現状を認識したら、ダイエットのはじまりです

まず、体重計で、現状の体重をチェック。

身長と比べて、体重・体脂肪が標準より多いか少ないかをチェック。

目標体重を設定したなら、ダイエットを実行するのみです。
往々にして、太るのは、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回るとき。
簡単に言いますと、食べて運動をしないと、肉になるという原理です。

じっとしたままでも消費される基礎代謝というものもあるので、痩せるためには、基礎代謝を高めるのも効果的です。
その方法は、筋肉をつけること。筋肉がおおい体質だと、基礎代謝がおおく、食べても太りにくくなるのであす。
ここは、運動をとりいれましょう。

ではなにがよいのでしょうか。一に散歩。二に散歩。三四がなくて五に散歩といえます。
なぜなら、歩くことでつかわる筋肉は、全身の80パーセントといわれるからです。
ちょっとそこまで、用事をつくっては歩きましょう。
コンビニににいくのでもよいのです。

時間に余裕があるときには、町歩きをかねて、地下鉄一駅分くらいは歩きましょう。
歩く事は、脳の活性化やストレス甲斐性にもなります。
お昼時間、近くの喫茶店まで足をのばすのだって構いません。
ただし、このとき、コーヒーには、お砂糖ミルクをいれないように。
太る原因の第一は、糖質、炭水化物のとりすぎだからです。散歩のめやすは、一日、40分。

これで年をとっても太りにくい体質の完成です。

 

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です