良好な関係を長続きさせるには?




モテクリエイターのよし(@yoshiafr)です。

現在はSNSが、かなり広まりつつあります。
むしろ恋人同士の連絡ツールとしては、LINEやfacebookなどのSNSはなくてはならないものですよね?

私たちの親世代はというと公衆電話に並び、何枚もの十円玉を使い電話をかけていたそうです。(下宿などの場合、固定電話がない人も多かったそうです)

私たちの少し上の世代は、国際電話などで数万円をかけて海外に住む恋人と話をしていたのです。
それに比べて今は、海外にいてもインターネットさえあれば無料で会話ができてしまうのです。

しかし、そのSNSも、恋人の絆を引き裂く要因にもなり兼ねません。
ここではSNSを恋人同士で使う注意事項をお話しします。




SNSで何を公開するか?

これは私の友人の体験談です。
彼女は彼とデートの約束をしていましたが、彼から「ちょっと仕事が忙しくて会えない」と連絡があったそうです。

仕事ならば仕方がないと彼女は納得しましたが、後日、彼のSNSには、彼の他の女友達が彼と一緒に撮った写真が公開されたそうです。

彼女は怒り奮闘!
もちろん彼の弁明により別れは避けられましたが、こういうことって、SNSならではの問題ですよね!

SNSでつながっている人には、恋人以外の友人も多数いると思います。

しかし、その友人との関係で恋人との関係が崩れてしまうことは、実は珍しくないのです。
私は、SNSの内容さえもお互いがお互いのものを見て問題がないくらいにしておかなければ恋人との関係は長続きしないと思っています。

友人は大切ですが、恋人は本来、もっと大切なはず。

もし恋人と結婚し、家族となるならば、その人は本当に大切にしなければならない人なのです。
もし自分のSNSの使い方で恋人に誤解を与えかねないのです。

或いはショックを受けさせてしまうかもしれないと思う場合は、公開範囲を設定したりの工夫が必要です。

例えば友人が自分をタグ付けした場合は自分が承認しなければ自分のタイムラインにはアップデートされない設定もありますので、そのような設定をしっかり利用しましょう。

 

既読なのに返事が来ない!その怒り・焦りは正当か?

LINEなどで、既読なのに返信がないのはなぜ?などというコラムをよく見ることがあります。
返信がない、相手に何かあったのか?大丈夫かな?という意味で不安に思っているならば、あなたは大丈夫です

逆に返信がない、なんで?私、何かした?と思っているあなた、ちょっと考え直しましょう。

相手には相手の生活があります。
きっと今忙しいのかもしれない・もしかしたら来客があって、手が離せないのかもしれないなど返信できない正当な理由にはいろいろあります。

返信がないからと言って、相手を責めたり、自分のことを嫌いになったのかもしれないなどと焦るのはやめましょう。
それともっと自分に自信を持ちましょう。

返信がしばらくなかったら、大丈夫?などと一言送るのは問題ないですが、なんで返事がないの!?などと言ってしまえば重たい印象さえ与えかねません。

お互いがお互いを大切にするために使うものがSNSです。
相手を縛り、管理するものではありません。

 

まとめ

いかがでしょうか?
SNSは非常に便利なツールですが、時にはめんどうなものでもあります。
これらをうまく活用して、恋人との絆を深めていきたいものですね。

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です