誰でもできる!モテるための方法3選




らぶいんふぉ【公式】LINE@では、モテ情報を配信させて頂いております。

ぜひご利用下さい ご登録はこちらから

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください

モテクリエイタ―のよし(@yoshiafr)です。

お年頃になると、誰でもモテたいと思いますよね。

しかし、どうやったらモテるのか分からないと言う人もいるのではないでしょうか。

ここでは、誰でも簡単にできる持てる方法を3つ紹介します。

 

1.女性の愚痴への対応

女性はとにかく、話をすることが好きな生き物です。

楽しい話があれば笑って聞いてもらいたいとか不満がたまれば愚痴として聞いてもらいたいなど、さまざまな欲求を持っています。

女性の愚痴を聞いたことがある男性も多いのではないでしょうか。

友人関係や職場の話など、女性から愚痴をこぼされたとき、あなたはどのように対応していますか?

もしも女性にモテたいと思うならば、絶対にしてはいけない事は女性の愚痴に対して助言をすると言うことです。

例えば、女性が「最近は仕事で忙しくて、今朝は寝坊してしまい、遅刻しそうになった」と話したとしましょう。

そんな時、くれぐれも「夜は早く寝た方がいいよ」「しっかり寝るために、寝る数時間前はスマホをいじってはいけないよ」などとは言わないことです。

男性は理論的に解決策を求めるのに対し、女性は感情を重視する生き物です。

女性が愚痴をこぼすとき、それは助言をしてほしいからではなく、ただ単に同情して気持ちをわかってほしいのです。

そのことをしっかり理解し、女性がアドバイスを求めない限り、女性に対して助言をしないことが大切です。

 

2.自分自慢はしない

女性と話をする時、ついモテたいと思って自分の話をしてしまう事は珍しくありません。

しかし、ただ単に自分の話をするならば問題はありませんが、過去の自慢ややんちゃ話は避けましょう。

特に女性が好まない話題は、過去の栄光について延々と語ったり、過去、いかに自分がやんちゃであったかと言う話です。

例えば、中学や高校の修学旅行でディズニーランドに行き、ミッキーマウスが池に落としたと言う話を聞いたことはありませんか?

これは一時期、まるで流行であるかのように各学校で言われるようになった噂話です。

そして、なぜかこれを自慢げに話す人が多いのです。

本当であるかどうか別として、このような犯罪に近い話や、非行に走っていた話、校則を破っていた話などをしても、女性は魅力を感じません。

自分の話をするならば、過去のやんちゃ話や自慢話ではなく、今現在自分が夢中になっている趣味の話や、友達とした楽しいことなどを話しましょう。

マイナスなことを自慢しても、女性からは魅力を感じられません。

 

 

3.食事マナーの向上

女性からモテたいと思うならば、自分の見た目や話す内容だけではなく、マナーについても考えなければいけません。

その1番顕著なマナーが食事のマナーです。

たとえ付き合ってはいなくても、友達同士や仲間内で飲み会をしたり、食事をしたりすることありますよね。

そんな時、周りの食事のマナーが気になった事はありませんか?

例えば、口の中に物を入れた状態でしゃべる、口をしっかり閉じて噛まない、肘をついたまま食べる、食べ残しが汚いなど、気になる食事マナーを見かけることは少なくありません。

特にきちんとした食事マナーを身につけた女性から見ると、食事マナーがなっていない男性は生理的に受け付けられません。

そのため、自分の食事マナーを見直してみましょう。

マナーのみならず、誰かと食事をするときには周りに配慮ができるということも大切です。

例えば、自分に食事が届いた時点で周りを待たずに真っ先に食べ始めてしまう、乾杯をする前にお酒に口をつけてしまうなど、周りの空気を読まないと言うマナーもご法度です。

モテたいと思うならば、食事学は重要です。

友だち追加

らぶいんふぉのLINE@公式アカウント、友達に追加してやってください
 

最後に

いかがでしょうか?

女性にモテたい時、気を使うべき事は優しさや見た目のみならず、行動も重要です。

自分の言動をもう一度見直し、魅力がある男性になりましょう。




おすすめサービス

■らぶいんふぉLINE@公式アカウント

モテ情報を配信してます。

友達に追加してやってください。

 

 

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です