1ヵ月でマイナス4,3kg!プロテインダイエット効果とは?




20代女性の方が、1ヵ月でマイナス4.3kgのダイエットに成功されました。

この女性から、体験談を話して頂きました。

ありがとうございます。

達成までの経緯などをまとめておりますので、これからダイエットにチャレンジされる方は是非ご参考にしてみて下さい。

[adsense]

カロリー制限&プロテインダイエットの体験記

痩せたい!という気持ちは女の子ならかなりの確率で思ったことがあると思いますが、実は私もその一人。かといって運動するのが苦手、でも食べるのも好き・・・
でもそのままでは絶対的にデブ・・・ということで、ある日買い物にいったドラッグストアでプロテインを見たことから「やってみよう」とプロテインダイエットを決意しました。
そして同時にカロリー制限も取り入れるためにBeCalendarというアプリもスマホにインストールし、早速開始することにしました。

◆カロリー制限では摂りすぎず摂らなさすぎずを意識

私の身長体重から算出した基礎消費カロリーが約1500キロカロリーでした。
そういうわけで、一日の間で摂れる食事量がかなり制限されてくるわけですが、意外とカロリーを制限するのは大変なもの。
それだけ自由に食べると結構なカロリーを摂取していたことに気が付かされます。
ここで制限しすぎてしまうと代謝が悪くなることなどにつながるため、目標は一日の摂取を基礎消費カロリーにしました。
かといってあまりに厳しいとつらくなるので、多少のオーバーは良しということでそこまできつくはしません。
ここで「プロテイン」の登場。筋肉量を増やして代謝をアップさせることと、カロリーダウンに一役買ってもらうことに。

朝食をプロテイン、昼食は軽めに、夕食はご飯抜きのおかずのみ、小腹がすいてつらい時はちょっとしたおやつ
これで大体1500キロカロリーにおさまるようにしていきます。

プロテインがおよそ170キロカロリーほどで、昼食はサラダと好きなおかず1~2品にしました。
これで400キロカロリー前後になることがおおく、朝と昼で系570キロカロリー、約600とします。
小腹がすいたといってちょっと何かお菓子・・・となると意外と200キロカロリー近くあったりして
それで計算すると800キロカロリー。夕食が700キロカロリーまでOKになります。
家族と食べるとなると「ダイエットだから」と一人違うものを食べるのはやはり寂しいので
夕食はもともとカロリー制限をあまり強く意識しない方向性でいたので、なかなかいい感じのスケジュールです。

勿論、時には難しい事もあります。出かけて食事だとか、誰かが来て一緒に食事をすることになったとか
お呼ばれした先でお菓子を出されたとか、そういうこともあるわけで、その場合はオーバーしても良い!ということにしてあります。

◆継続し続けるためにはつらすぎず、効果がそこそこ出るためにメリハリを

カロリー制限の場合には、どうしても「食べたいけど食べられない」というようなものが出てきます。
大きなパフェだったり、ケーキなどはかなりのカロリー。これ食べたら確実に今日他のもん食べられないじゃん。
そういったものもやはりありますし、ファストフードなんかでセットを食べたら一日のカロリーの大半をもっていかれます。
しかし、それでも食べたい時はありますよね?

そういった場合には、1日自由な日を設ける、体重がちょっとリバウンドしても許す
でも2日、3日と続けるのはやめましょう。

1日。2週間に1度だけ、途中経過の目標にたどり着いたらその次の日だけ、など自分で決めてメリハリをつけることが大切になります。

プロテインは味に好き嫌いがありますが、慣れれば大したことありません。
ものにもよりますが、多少高くても自分が美味しく続けられるプロテインを飲むことをおすすめします。
その方が苦ではないので続けやすいと思います。
ちなみに私が買ったのはDHCのプロテインダイエットでした。
他のプロテインも一度飲んでみましたが、味的には合わず、DHCが一番飲み易く感じました。

◆開始から1か月後の成果

始めた当初は73キロでした、重いですね・・・今もまだ重いんですけどね(笑)
最初の3日ほどで約1キロ減に成功。
次の7日ほどで約1キロ減。
また次の7日ほどで1キロ減。
途中で「停滞期かな?」と思ったのですが、落ちないと感じた時期もある日突然ぐっと変化して落ちていきます。

・開始  73キロ
・開始から3日 72.2キロ
・10日目   71.3キロ
・17日目   71.0キロ
・24日目   69.9キロ
・31日目   68.7キロ

計、1か月でなんと4.3キロもの減量に成功!

途中、ぐっと落ちたのにはワケがあり、外に出て歩いたり運動する機会が多かったことが起因しています。
落ちなかった時期は、女性ならではの生理周期などもあり、ちょっとむくみがあったように感じます。
他にもケーキをいただいて食べた日などもあり、ちょっと心配でしたが、体重の推移をみると
例:71.3→71.6→71.3→71.4→70.8→71.2→71.0→71.0→70.8
というように、小さなあがりさがりを繰り返しながら下方へと着実に定着していくような動き方をしました。

ちょっとでも成果が出てくるともっと頑張りたい気持ちがでてくるものですね。

◆まとめ

まだまだ落としていく途中にあるダイエットなので、これからもマイペースに、しかし確実に落としていきたいです。
お金が少しかかることもありますが、それでもそういったお助けグッズなどは使うとやはり便利ですし楽です。
プロテインだけでも朝ならかなりしっかりとお腹にたまるのでおすすめできます。
人それぞれ、向き不向きはありますが、私にはこの方法が一番あっていたようです。
今日もカロリー計算をしながら頑張ります。

 

以上がカロリー制限&プロテインダイエットの体験記のご紹介でした。

きちんとカロリー計算をするマメさや達成に向かう気持ち、また我慢できない日は1日位はといったメリハリといった内容で、素晴らしい内容ですよね。

ダイエッターの鏡ですよ!!

自分も見習います。

今回貴重な体験をお話頂きまして、本当にありがとうございました。

プロテインダイエットを考えている皆様は、ぜひご参考にしてみて下さい。

[adsense] [adsense]

おすすめサービス

公式LINEスタンプ

ブログキャラをかわいい感じに仕上がっておりますので、よかったらご利用下さい

購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です