美容室・床屋さん

いつ頃がいいの?子どもの美容院デビューの時期とは?

育児サロンのよしです。

そろそろ子どもを美容院デビューさせたいなと考えていらっしゃるパパさん、ママさん。

七五三や保育園入園などのイベントをきっかけに、なんて方も多いのではないでしょうか?

「子どもは何歳くらいから美容院に連れていってもいいの?」

「嫌がったり、怖がったりしない?」

「泣いちゃって周りに迷惑かけないか心配。」

今回は、「子どもの美容院デビュー」のお話です。

美容院デビューに向けての様々な疑問にお答えします。

合わせて、キッズカット専門店の紹介と子どもの髪で作る「赤ちゃん筆」についても紹介します。




子どもの美容院デビューはいつから?

結論から申しますと、基本的に何歳からでもOKなんです。

小さいころは家で親カットでも十分かと思われます。

でも、大きくなるにつれ、前髪が目にかかったり、シャンプーに手間がかかったりしますよね。

子どもの髪の伸び具合や髪質にもよりますが、2歳を過ぎたあたりでデビューされる子どもさんが多いようです。

美容院デビューに向けて

具体的な美容院デビューの方法についてお話します。

ママ行きつけの美容院に行く

いつも通っている美容院をデビュー先に選ぶとたくさんのメリットがあります。

  • スタッフの方とコミュニケーションがとりやすい

すでに信頼関係がありますし、好みの髪型をよく分かってもらえます。

事前に相談もしやすいですし、安心して任せられますね。

  • 店の雰囲気が分かっている

親の安心感が子どもをリラックスさせます。

子どもの怖い気持ちを軽くすることができますね。

我が家の美容院デビューも私の行きつけの美容院でした。

保育園入園をきっかけに、すっきりさせたいと思ったのがきっかけでした。

子どもをひざにのせて、いっしょにいすに座ります。

ケープもいっしょに羽織って二人羽織状態でカットしてもらいました。

鏡で確認しながら声をかけつつ、スピーディーに作業していただきました。

特に泣くこともなく、きょろきょろしてるうちに終わったという感じでしたね。

キッズカット専門店に行く

子どものカットを専門にしているお店でデビューするメリットをお伝えします。

近くにお店がないかぜひ探してみてください。

  • 飽きない、怖がらない工夫

ポップな色合いの店内が緊張をほぐしてくれます。

子どもが座りたくなるようなカット台のいすがセットしてあり、DVDやテレビもあって至れり尽くせりです。

  • スタッフの方の対応

皆さん子どもには慣れています。

子どもがぐずった時も上手にあやしてくれますし、うまく興味を引きつけるノウハウをお持ちです。

  • お客さんがすべて子ども

カットしているのは当然ながら子どもばかりです。

上手にお行儀よくすわっている子を間近で見れば、いい刺激になりますね。

  • 泣いても安心

「泣いて当たり前」だというのが前提にあります。

周りも子連ればかりですし、泣いても大丈夫な環境はありがたいですね。

  • ヘアスタイルの提案が豊富

たくさんのヘアスタイルの中から好みのものを選ぶことができます。

きっと気に入ったヘアスタイルが見つかると思いますよ。

「赤ちゃん筆」作ってみませんか?

初めての髪の毛で「赤ちゃん筆」がオーダーメイドで作れるのをご存じでしょうか。

誕生の喜びはいつまでも残しておきたいものですね。

※ 必要な髪の長さ・・・5㎝以上あればOK。長めの方がバランスの良い筆に仕上がります。

※ 髪の毛の分量・・・たばこ1本分~親指大、直径2~3㎝程度の分量があればOK。

※ カットの時期・・・基本的に長さや量があれば、いつでもOK。

ネット注文が可能です。

注文後お仕立て券が届いたら、髪の毛といっしょに返送します。

約1~2ヶ月で完成品が届きます。

お値段は1万円前後が主流です。

 

デビュー準備のポイント2つ

以下の点に注意して準備していきましょう。

  • 子どものコンディションを整える

子どもが一番ごきげんでいられる時間帯に設定しましょう。

平日の午前中など、あまりお店が混んでいない時間帯もおすすめです。

体調がすぐれない場合も避けた方がベターですね。

  • 好きなおもちゃを持参する

いつも遊んでいるおもちゃやぬいぐるみなどを持っていくのもいいと思います。

子どもの気を引けるものがあれば(スマホなど)お助けアイテムになるかもしれません。




我が家の体験談

デビュー以降は髪を切ることに抵抗なく、むしろ楽しみにしていましたね。

仕上げのヘアアレンジにテンションが上がってました。

きれいなお姉さんにかわいくしてもらえて大満足。

よくアレンジのコツも教えてもらってましたね。

パパの理髪店にも通っていた時期がありました。

もう髪を切ることには慣れていましたし、帰りにおやつももらえるので喜んでいましたね。

最近は個室があったり、託児サービスのあるお店も増えてきています。

美容院だけに限らず、一度お店に相談してみることをおすすめします。

最後に

いかがでしたか?

子どもの美容院デビューは、何歳からでも可能で、2歳くらいからの子が多いこと。

デビューの仕方として、以下の2つの方法とそれぞれのメリットがあること。

①行きつけの美容院

  • スタッフの方とコミュニケーションがとりやすい
  • 店の雰囲気が分かっている

②キッズカット専門店

  • 飽きない、怖がらない工夫
  • スタッフの方の対応
  • お客さんがすべて子ども
  • 泣いても安心

ドキドキの美容院デビューが、楽しい思い出の1ページになることを願っています。

-美容室・床屋さん

© 2020 よしパパの育児サロン