勉強

【パパママも学習】子育てしながら、資格に挑戦した体験記

育児サロンのよしです。

世の中には、さまざまな資格試験が存在します。

「安定した収入を得たい。」

「自分のスキルアップとして学んでみたい。」

出産休暇を取った後も、復職や再就職に備えたいという方は増えていますね。

今回は、育児中の資格取得についてのお話です。

筆者自身も、子育てをしながら、FP(ファイナンシャルプランナー)の試験を受けた経験があります。

この体験談を中心に、勉強時間の作り方や家族のサポート、当時の思いなどについてお話していきます。




私が挑戦した資格

私が挑戦した資格は、FP(ファイナンシャルプランナー)2級というものでした。

はてな

ファイナンシャルプランナーとは?

お客様の資産運用の相談に応じて、貯蓄計画、投資計画、保険対策、税金対策、相続対策などといった、総合的な資産設計や運用法をアドバイスするスペシャリストのことです。

最新の金融知識に加え、法律や税金の正確な知識が求められます。

とても難しそうに聞こえますが、保険やローン・税金など、生活に身近な話題なので興味がわきやすいこともあって、主婦には相性の良い資格とされています。

知っていて損はないですよね。

入門者は、まず3級の資格取得からスタートになります。

専用のテキストで勉強するというものでした。

当時の状況

試験を受けることになったのは、自ら進んで、ではありませんでした。

職場の周りの人たちが、当たり前のように受けていたのもありますし、上司のすすめもありました。

必要に迫られて、という感じでしたね。

長女が生まれて、1年間の育児休暇をとり、復帰してからしばらく経ったころでした。

長女はまだ保育園には通ってなくて、おばあちゃんに預けていました。

子育てと仕事の両立に試行錯誤していた時期だったと思います。

ただ、いっしょに試験を受ける仲間もいましたし、勉強の進み具合をチェックし合えたので、その点は恵まれていましたね。

勉強時間の確保

ここからは、どのように勉強を進めていったかをお伝えします。

まず、テキストが手に入って、試験日が分かった段階で決めたこと。

必ず、1回で合格する!

何度も受験となると勉強期間も長引きますし、自分に負担がかかるのは目に見えています。

やるからには、「集中して絶対に合格する!」という強い決心をしました。

毎日少しずつ勉強するページを決めてやることにしました。

やはり、子どもが起きている時間の勉強は無理なんです。

家事を早めに切り上げ、寝かしつけが終わってから、勉強をスタートさせます。

時間にして30分~1時間程度だったと思います。

少しの時間でも机にすわることを目標にしていました。

限られた時間しかない方が、逆に集中できましたね。

しかし、いつもならゆっくり自由にすごせる時間を勉強にあてるわけですから、正直しんどい日もありました。

そのしんどさは、今でも強く記憶に残っていますね。

お昼休憩の余った時間も活用していました。

子どもと完全に離れている時間をうまく活用して、できるだけ勉強時間の確保をしていました。

家族のサポート

やはり、夫の理解や家族のサポートは、必要不可欠だと思います。

私の場合、資格取得が仕事の一部のようなものでしたので、相談はしやすかったです。

休みの日には、まとめて勉強時間を取ることもできましたし、家事を分担してやってもらったりもできました。

日ごろから、自分の仕事のことや将来こうしたいみたいな話は伝えておくといいですね。

試験前になると、自分自身に余裕がなくなってきます。

自分はこんなに頑張っているんだから、「協力して当たり前」だと思っちゃう時もあります。

独りよがりの努力では、誰もしあわせになれませんよね。

「もっとまわりの人たちに感謝の気持ちを持って。」と過去の自分に言いたいです。

今思うこと

当時は若かったこともあり、がむしゃらだったなぁと思います。

勢いも必要なんですよね。

もし、長女が保育園に通っていたら、また状況は変わっていたなとも思います。

もっと時間的にタイトになりますし、子どもの体調次第というところがありますからね。

子育てをしながら、キャリアアップされているママさんには頭が下がります。

現在の私は、パート勤務なんですが、今の仕事にも当時の資格の勉強で得た知識が役に立っています。

頑張っておいてよかったなと思います。




子育てに役立つ資格

子育てに役立つ資格もたくさんあります。

  • 食育実践プランナー

健全な食生活を実践し、食育の大切さを伝えるスペシャリストです。

食の重要性が見直される今、注目度の高い資格です。

  • 離乳食、幼児食コーディネーター

乳幼児の食と身体発達についての正しい知識が身につきます。

発達段階に合った食事を効率良く作ることができるスペシャリストを目指します。

  • アンガーマネジメント

怒りの感情をコントロールし、上手につき合っていくための心理トレーニングです。

  • ベビーマッサージインストラクター

ママの手で全身をマッサージしながらスキンシップをとります。

生涯学習のユーキャンなら、おうちで受験できる資格がたくさん紹介されています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

最後に

いかがでしたか?

育児中の資格取得についてお話してきました。

最近は、通信教育やオンライン授業が充実しているので、始められやすいと思います。

もし、迷っている方がいるのなら、「思いたったら即行動」です!

新しい一歩を踏み出してみませんか?

 

よし

この記事はサロン生のTさんの資格体験記をお話しして頂きました。

-勉強

© 2020 よしパパの育児サロン